おはようサイク 20-75

12月27日(日) 天気 晴れ
昨日は、起床時曇ってはいたが、南の方が明るかったので、走る準備をして、玄関へ。
 ?? 雨が降っているではないですか、でも自転車を積んで、集合地へ出る。
 小降りの雨、「泰山木」駐車場に到着、後藤、西川、和田さんが居た。
 様子を見るか! と言う事で、先にモーニングですが、晴れませんでした。
 話も尽きずに、終わったのが10時30分位、何時もの時間になってしまった。

今日は、朝からいい天気です! 安心して、走る準備ができる。
 前もって買っておいた、パンとコーヒーで朝食を済ませ、着替えて玄関へ。
 ラックから自転車を下ろし車に・・ 出発です。
 参加者 7名 (後藤、今木、多和田、和田、高橋、西川、私)

今年最後、天気もいいし「昆虫館」だね! 高橋さん先頭!! なんで私が? とか言いながらスタート。
 上り坂は、ダンシングだよ! え? 早速やるの? と言いながら、すぐ上り坂です。
  (昨日、話題になった一つ、“ダンシングがうまくやれない!” から)
 堤防に入ると、先頭の今木さんが、やけに早い、最近張り切っている、と言うか、意識してる。
 私は、何とか1年無事で走れたねえ! とか言いながら、ウオーミングアップです。
 「下座倉大橋」を過ぎ、スピードアップする。
 顔にあたる空気が、ピシッとした寒さを伝えてくる、冬のサイクリングだね。
 「ゆ~みんぐ」を回り「揖斐川」堤防、北に向かう、何時もの向かい風、少し感じる。
 時速24キロ、前の今木さんに少しづつ近づく。
 「神戸大橋」下をくぐって、上り、ダンシング?? バックが前にずれ落ちた。
 慌てて直しにかかる間に、追い越されて、後方に下がる。
 堤防下のテニスコートには、コートに8人ほどみられる。
 そのまま後ろを走って、「平野庄橋」交差点、赤信号停止です。
 青信号、前行って! と言われて、先頭になってしまった。
 時速25キロ、ケイデンス97回、これがせいぜいだなあ!
 此処は、橋まで長いので、途中で交代を考えながら、走りを進める。
 グライダー練習場、河川敷公園には、人の姿は見られず、ウオーキングの人が2人だけ。
 カーキ色の河川敷、ガラーンとした冬景色だ。
 「三町大橋」下をくぐって、登りもダンシングで走る。
 左の小さな橋を2つ渡って右折、先頭交代をする。
 和田、多和田、高橋さんの後ろに入る。
 高橋さんの後ろは、余りありがたくない感じなんですが、空いてたので、入ります。
 今回は、余力を残し、交代したので、後ろに着き、体力回復させる。
 「岡島橋」を過ぎ、先頭が多和田さんに、これは大変、スピードが上がるぞ! って思う。
 時速28キロに、ここにきてこれはきつい、頑張れ! って感じだ。
 何とか後ろには付けてる、それにしても、高橋さんは、高いケイデンスで走れてるのに、驚きだ。
 「井ノ口橋」右折の所で、「川口橋」まで行こうか! 和田さんやる気です。
 直進して、「川口橋」まで走ることになった。
 民家の立ち並ぶところなので、横からの車や人の出入りに、注意しながら走る。
 「井ノ口橋」右折し、細い道路を戻る、初めてのコースだ。
 「303号線」を走って・・ と言うのは、このコースの様だ。
 民家の間の狭い道路、田んぼの間、何時ものコースを右に見ながら、茶畑へ。
 トンネル前の上り坂、少し手前に出て、いよいよ上りです。
 何時もより、重いギヤでダンシングに入る。
 前のメンバーも、ダンシングしているが、多和田さんは見えない。
 太ももが張って来て、心拍数も上がって来た、でも何とかダンシングで登り切った。
 横断し右側歩道へ、?? 雪の為、折れた木が歩道を塞いでいる。
 後藤さんが、自転車を止め、塞いでいる木をどけてくれた。
 トンネルの出口は、雪が山になって残っており、自転車をもって車道を降り、道路を横断する。
 まだあちこちで、雪の影響が残っている感じだね。
 坂を下る、フロンギヤをアウターにして、平坦になって時速30キロだが、すぐに27キロへダウンです。
 前の2人との間を詰めれずに、そのまま「昆虫館」到着です。
 
先に着いているはずの、多和田さんが居ない? 初詣? やっぱりそうでした。
 早く着いたついでに、「谷汲山 華厳寺」 初詣して来た! って、到着です。
 今木さんは、トンネルまで行ってきた! と言う事で、上り坂走って来たようだ。
 増えた体重を減らす、そんな目的があり、積極的ですねえ!
 オシルコを買って、エネルギーを補給、休憩です。
IMG_3733.jpg
IMG_3734.jpg
 感を捨て戻ると、高橋さんが、自転車にまたがっている? もう行くの? 間に合わないんでないの? 今何分? 10時5分! まだ大丈夫だよ! そんな話をしていると、和田さんが、ラックから自転車を外した。
 じゃあ、行きますか! と言いながら、自転車のまたがると、道路には誰も出たがらない。
 高橋さん、先頭だよ! とせかせて、スタートです。

何時もの様に、後方スタート、「谷汲口」右折で、最後尾になる。
 まじめに、手信号を出し、ストップ、後ろ確認すると、後ろのメンバーが先に右折だもんね。
 毎度の事なので、慣れたもの、遅れて最後尾だが、前の今木さんも見えない。
 「万代橋」の見える所でも、姿は確認できず、橋の上で川面を見るが、魚もいなかった。
 「分水嶺」の所を過ぎると、なぜか向かい風、一人サイクリングだ。
 太ももに違和感、ダンシングしたためだ、時速29キロがやっとだ。
 反対側の堤防、今木さんを探すが、確認できず。
 それにしても、張り詰めたような、寒さの中を、風を受けて走る、最高ですね。
 体は暖かくなって、でも手足は寒い、頭は厚いが、顔は寒さを感じている。
 鼻水をすすり上げても、すぐ滴り落ちそうになるしね。
 
「泰山木」ゴール、西川さんは、着替え中か? 店内は満員御礼 って感じだ。
 帰りの、「根尾川」堤防、やっぱり30キロほどで走ってきた様子だった。
 最近の高橋さん、人が変わった様子、足も良く回ってる! なんて話も。
 忘年会はやれませんでしたが、いい最終回だった。
 ありがとうございました!!

外に出て、今木さんのMTB、チェーン洗浄をしました。
 チェーン洗浄機などを持ってきたので、今木さんがやります!
 やっぱり、使い慣れないと、フロントギヤの方に引き込まれるし、チェーンが外れるしです。
 最後は、私の出番でしたが、乾かして注油、見違える位綺麗になりました
 またしばらく、快調に乗れることでしょう!!

2020年 ”おはようサイク“ ”クラブラン” に実施結果です。
 年間、土日合計104日として、
  ”おはようサイク“ 実施回数 75回  ”クラブラン“ 7回  計 82回 でした。
  参加回数は、
  チーム60 和田さん 67回
        後藤さん 63回
        西川さん 49回
        内藤さん 34回
        高橋さん 32回

  実業団チーム 多和田さん 49回
         今木さん 41回
         田中さん 32回
         長谷川さん 30回
         杉本さん 20回

 大きな事故やトラブルもなく、コロナ過での実施でしたが、良く走れたと思いますね。
 健康増進、体重の減量、そのほか、目的は多々あるにしろ、共通なのは、自転車です。
 自転車(サイクリング)の5徳 自由、安全、健康、環境、経済、
 来年も、頑張って、実施していきたいと思いますので、お願いします。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント