「大野町」名所旧跡巡りサイク 無事完走!

11月24日(日) 天気 曇り
「東海環状線」 「大垣西」~「大野神戸」インター間 開通イベントの為もあり、参加人数が、少ないが実施した。
 車で道の駅に、自転車を下ろし、先ずは朝食、「たいさんぼく」でモーニングをして、集合地へ戻った。
 8:00 道の駅「パレットピア大野」に集合。
 参加者は、”サイクリングクラブちゃりんこPit”メンバーを含め、総勢17名
  (後藤、高橋、飯沼、今木、西川、木村、多和田、和田、清水、内藤、私)
 例のごとく、空気がない! ブレーキが・・ 等々、乗ってないので仕方ない。
 簡単に子供のための交通ルールを、話した後、
4620693218534363930.2fc39c7e7f77152498530152a5b6d6f4.19112504.jpg
 リーダーサブリーダーを紹介などして、交通係スタートです。
 その後から、子供たちを先頭に、スタートする。

 「三水川」堤防を遡り、「大野温泉」の所を右折「北岡田邸」へ。
 私たちの為に、特別に早く開門していただき、中へ入る。
4620693218534363930.3bdff18a7472c57939555f706f7925fe.19112404.jpg
4620693218534363930.b8f2de3d63ffd1da9c919a2b339c7a1b.19112404.jpg
 文化財保護委員会の方に、説明をしていただき、屋敷内を一回り見学する。
4620693218534363930.cdbd9d31d5a797561f0d40bd0ecbe568.19112404.jpg
ここから北へ、「黒野駅レールパーク」へ。
 公園では、”三八市“ が開かれていて、買い物客でにぎわっていた。
 
再び「三水川」堤防に戻って、
4620693218534363930.22994fe076a7ed9017523db2666f57f5.19112504 (編集済み).jpg
「牧村家住宅」へ。茅葺屋根の民家、話をしてあったので、開放してくれてあり、中へ入って見学をしました。
4620693218534363930.74d072016756cb92801a1d74b41e67c8.19112504.jpg
4620693218534363930.7b2989edab00b7cca10a7c6ceb70c89b.19112504.jpg
この後、「野古墳群」へ。
 ここでは、役場の人が説明をしてくれました。
4620693218534363930.9d7a55c2263d8ac1e79b0a8a9899b33f.19112504 (編集済み).jpg
4620693218534363930.2c2b7c1848fd854b56785d1e4a679b1e.19112404.jpg
「三水川」堤防に戻って、さらにさかのぼります。
 どんどん川が小さくなって、小川って感じに。
 途中の公園で、トイレ休憩です。
4620693218534363930.631176e17e77023e17c879a1ccc7a4b4.19112504.jpg
また堤防に戻って、川をさかのぼり、山のふもとの民家の間を走り、「北の神社」へ。
 大理石の牛の彫り物
IMG_2591.jpg
ここからは、南へ走ります。
 「消防署」の前を走り、「303号線」を横切って、そのまま南へ。
  田園風景の中直線道路、信号交差点を2段階右折、西へ向かって走ると「竹中半兵衛生誕の地」です。

今度は、東へ向かって走ります。
 しばらくは田んぼの真ん中って感じ、民家があって見にくい交差点は、交通係が立ってます。
 「揖斐2度桜」を見学、桜は咲いてないけどね。
4620693218534363930.621a8db809adf1632a1595057924e8fa.19112504.jpg 
ここからは、曲がり角が多く、交通係が大変です。
 交差点の距離が近いんですよね。
 南へ走って「上磯古墳群」到着

すぐ側にある「大野町バラ公園」へ。
 ここはトイレもあるが、自販機があって、ジュースなどが買える。

すぐ側の「花田川」堤防へ、下って行くと右側に「パレットピア大野」が見えてくる。
 駐車場周りは、高速道路のイベント開催もあり、にぎやかだ。
 全員で記念写真を撮って、解散です。
4620693218534363930.ff9e93d9536fab2fff590294837d080a.19112504.jpg 
 人数が少なかったが、有意義なサイクリングだったと思う。
 とにかく、事故もなくほぼ予定通り、昼過ぎには戻れましたし、雨も降られなかったしね。
 このコースを基本にして、今後もやっていきたいと思っている。
 スタッフとして頑張ってくれた、クラブのメンバーに感謝です。
 ご苦労様でした!

家に戻って、「谷汲」の紅葉が良い感じそうなので、第2ラウンドです。
 簡単にいこうと思い、自転車も同じフラットハンドルです。
 「来振寺」横の坂を上って「万代橋」、裏道を走って「昆虫館」手前に出る、何時ものコース。
 県道の方は、紅葉見物の車が多いからね、のんびりと走るには、このコースですね。
 「谷汲」交差点右折、駐車場入り口からは、流石に人が多く、歩くことにした。
 参道も紅葉のトンネルになって、良い感じですね。
IMG_2675 (編集済み).jpg
 山門の上の駐車場に自転車を止め、せっかくの紅葉なので、眺めながら石畳を歩くことにした。
 途中、同じくらいの年かな? どれくらい歩かないといけないんですか? と聞かれ、それほどないですよ! と返事する。
 最後少し階段がありますけど! ゆっくり行けば行けそうかな? 奥さんの声、大丈夫ですよ!
 いい季節だもんね、こんな時くらい頑張って歩かないと、そう思いながら先へ足を進める。
 なかなかの人で、あちこちで写真を撮っている人がいるが、スマホが多いですねえ!
 階段の下から、奥之院を入れた紅葉も良い感じだ。
IMG_2676.jpg
 赤と黄色の紅葉した木が綺麗です。
IMG_2678 (編集済み).jpg 
 台風でかな、真っ赤に紅葉する木が、無くなっていました。
 曇ってきてはいたが、少し怪しくなってきたので、急いで戻る事に、洗濯物を入れないとダメなんですよ。
 「大谷トンネル」のコース、少し頑張ってスピードを上げ戻ってきました。
 雨は降らずに、役目を果たし一休み、「横蔵寺」は行けなかったが、まあいいでしょう!!

おはようサイク 19-71

11月23日(土) 天気 曇り
心配していた寒さもそれほどでなく、ワークマン製のジャケットで、出かけることにした。
 腹が減ったので、コンビニでパンとジュースを買って、駐車場へ。
 パンを法張りながら、自転車を下ろして、走る準備をする。
 参加者 8名 (後藤、和田、多和田、長谷川、清水、西川、田中、私)

堤防道路、高速道路工事中に手はしれず、短縮もしたくないので、喫茶店の裏側から、下の道路を走る事にした。
 細い道路だが、舗装はしてあるしね、坂を上ると「下座倉大橋」のすぐ手前に出る。
 右折し橋を渡るのは、車が多く大変だが、これしかないなあ! ってことです。
 今日のメンバーと言うより、自転車のバリエーション(後藤さん20インチ折りたたみ、私フラットロード、他はロード)が広い。
 走れそうなメンバーがそろったんですが、ずるけて、最年長2人はBコース行くので! 皆は「谷汲」でも「横蔵」でも行って! って感じ。
 田中さんが、しり込みしていたけど、走れるようになってきたんだから・・ と、付いて行かせてしまった。
 年寄りが2人、気軽なサイクリングになった。
 時速20キロ、ギヤを変えて、ケイデンスを95回程度に上げる。
 「平野庄橋」東交差点で前の連中に追いつくが、再スタートすると同時にどんどん離れていく。
 空の上には白く光るグライダー、晴れてきた青空に小さく機影が見える。
 後藤さんの影を見ながら、速度は遅くても、足が動いているので、背中が汗ばんできた。
 最高の有酸素運動になってるかもね。
 寒くなったりそうでなかったり、温度差が大きい日が続き、今日は寒くない日だ。
 耳当てのない中帽子でも大丈夫、グローブの中の手も汗ばんできた感じだ。
 北の山の間に白いものが、この季節、山の間に出来る雲だね。
 伊吹山の雪が無くなったね! こんな話をしながらのサイクリングです。

「葬祭場」横の坂を下って、左側駐車場到着。
 自転車をガードレール? に立てかけ、休憩です。
 北川の畑、オジサンが薬? を、手で膜いている、静かでのどかな風景です。
 山もだいぶ赤くなってきて、良い感じです。
IMG_2672.jpg
IMG_2673.jpg
 世間話、「神戸」の方で、このガードレール4本にした、3本だと間が広いので・・・
 ”花見の会” 俺たちにも招待状ほしかったねえ! 「忖度」出来ることないからダメか! ・・
 
戻りは、何時ものように「三水川」堤防、柿畑、実が少なくなって、葉が赤く色づいている。
 そろそろ取り入れも最終になってきた、そんな時期でもある。
 川面には、カモの姿が増えてきて、亀や鯉の姿が見えなくなってきた。
 そう言えば、ヌートリアも見られなくなってきた、寒くなるとどこか潜ってしまうのかな?
 俺たちの方が遅いか? こんな心配をしながら、のんびりとした走りでしたね。

何んとか、私たちの方が先にゴール、良かったですなあ!
 席に座って、コーヒーが来た頃、清水さんが入ってきた。
 疲れたあ! と言いながら和田さん、調子良さそうなので、頑張って付いて来たんだって、何時ものごとく、走る前は弱気な発言、ビンデングにシューズが嵌った途端、人が変わっただけですよ。
 西川さんなんか、ビブショーツだけ、肩を出して入ってきたしね。
 やっぱり駄目だったわ! みたいな田中さん、でもだいぶん上達した、そんなに遅くなったわけでないもんね。
 後藤さんと2人きりは正解でしたね、さぼったリングですから今日は。
 終了です!!

おはようサイク 19-70 

11月17日(日) 天気 晴れ
 参加者 1名 (今木)
 ラインにて報告ありましたので、記録しておきます。
 ご苦労様でした!!

 24日(日)
  ”大野町 名所旧跡巡りサイク” 実施しますので、応援よろしくお願いします
  パレットピア大野 集合 8:00 です。
  参加人数が、高速道路のウオーキングと重なって、少ないので、出来るだけ参加してください。
  前回と同じように、昼頃には戻ってくる予定です。
 12月 1日(日)
  ”京都 秋の紅葉 輪行サイク”
  大垣駅発 6:20 米原行き に乗れるようにしてください。
  ちなみに、私は、「樽見線」の「十九条駅」5:54 「大垣駅」6:05着で行く予定です。

西美濃再来る(サイクル)交流会 参加、良かったよ!!

11月17日(日) 天気 晴れ
5:30 起床 まだ暗い、洗顔を済ませ、昨晩買って置いたおにぎりで朝食をする。
 何時ものサイクリングスタイル抜き替え、ヘルメットやバックを持って玄関へ。
 今日の自転車は、ダボスツーリング、バックから自転車のサイドバックに中身を移し、エアーを詰める。
 ペットボトルとボトルの2本を用意、自転車に取り付ける、もちろんミニパン10個も持った。
 7:00 家を出て「大野橋」を渡って、集合場所の道の駅「織部の里」へ。
 参加者 6名 (和田、内藤、高橋、平田、西川、私)

思っていたよりも参加者が多く、受付の所も大賑わい。
IMG_2616.jpg
 ツーリング車と言うより、キャンピング車の私、場違いな感じで見られるが、コースがコースなので、仕方ないかな。
 受付でゼッケンをもらい、ヘルメット前面へ、これも考えてなかったことだ。
 70名ほどの参加で、約10名がショートコース(「薄墨桜」往復)の様子。
 主最初挨拶等あり、最年少は小学生(ショート)、最年長は72歳、私ではありませんか! いよいよそんな年なのです!。
IMG_2619.jpg
 私らは、第2グループと言う事で、先頭誘導員は清水さん、最後尾石川さんと言う方が、着いてくれました。
 コースは、~「谷汲口」~「根尾断層」~「薄墨桜」(エイドステーション)~「馬坂峠」~「徳山ダム」(エイド)~道の駅「藤橋」(食事)~「乙原トンネル」~「谷汲昆虫館」~「来振寺」~「大野橋」~「コンビニ」(エイド)~「織部の里」ゴール
 走行距離 85キロ程

8:30 グループごとにスタート、私らは第2グループ、遅い方のグループからとの事、当たりだね。
 先ずは記念写真を
IMG_2624.jpg 
 「万代橋」を渡って右折、「谷汲口」から「根尾川」沿いを遡る。
 この前は下って来たコースなので、風景が全く違う、走り始め、さすがに少し早い。
 体がまだ動かない感じ、ツーリング車の場合は、少し時間がたたないと、踏む感じが出ないんですよね。
 久しぶりなこともあるんだろうけど、何となく違うんですよね。
 サブリーダーの方が、少し遅れました! って、合図をしてくれて、先頭のスピードが少し落ちた。
 時速24~5キロだと、このメンバーだと山越えは少し大変? これ位が良いかも。
 時速22キロ程、これ位が走り始めは良い感です。
 途中、「高科」の所で和田さんトイレ離脱、このスピードなら追い付いてくるだろうし、そのまま走行。
 後ろのグループが、すぐ後ろに付いたようだ、遅いチームが先にスタートなので、仕方ない。
 そのうち私らの前に、第1グループの人が見えてきた。
 サイクリングなら、こんなスピードが良い感じなので、追い越さずにいい感じだね。
 「高尾」辺りで、第1グループが止まったので追い越したが、これはしようがないかな。
 「樽見」から橋を渡って、「薄墨公園」へ坂を上る。
 ツーリング車は、この前上っているので、なんてことはないが、エイドの人はびっくりだね。
 とりあえず、一息です。
IMG_2625.jpg
 「富有柿」が又おいしかったですねえ!

暫く「根尾川」沿いのアップダウン、後方から もう登り始まったの? まだだよ! の声が聞こえる。
 楽しみなのか不安なのかねえ! 紅葉も見えてきたので、楽しみながら走りたいですな。
 後ろでは、西川、和田さんと石川さんの話声が、女性がいると、明るくていいですねえ!
 それにしても、今回も、高橋さん好調ですなあ! 常に3番目をキープ、走ってるもんね。
 
いよいよ登りに入ったところで、マイペースになったか、後ろから追い越していく参加者。
 頂上のトンネル前で待つ! と言う事になっているらしい。
 慌てることはない、紅葉を楽しみながら、ゆっくり走る、その為の重い自転車ですから。
 暑くなってきたので、西川さんと停止、ジャケットをベストに、グローブを薄手の物にする。
 奥の山の方は、山全体がオレンジ色になって、紅葉真っ盛りって感じだ。
IMG_2629 (編集済み).jpg
 水を一口飲んで、走りだします。

道路には高揚した落ち葉が、上るにしたがって、周りがどんどん黄色になって行く。
 それほど急ではないので、ギヤはまだ余裕がある、ケイデンスも60回を超えている。
 思ったよりも足が動いている、年は完全に忘れているね。
 写真を撮りたい感じもするが、止まるのももったいないので、頭に残すことにする。
 うちのメンバーが止まっていた、問題なく休憩のようなので、そのまま通過する。
4620693218534221521.ac6abe45281b1b845a1e3a97f12425d4.19111707.jpg
 とにかく、ノンストップで頂上まで行こう! そんな事を思いながら、遅い人を追い越します。
 勾配がきつくなったら、お尻を少し前に座って、そんな意識をしながらです。
 本当に紅葉が綺麗だ、気持ちが癒される感じで、疲れも吹っ飛んでしまう、頑張れるよね。
 もう頂上? まだ? カーブを回るたび、自問自答しながら、それでも前に人が見えてくると、つい頑張ってしまう。
 頑張りましょう! 声をかけながら追い越す。
 トンネル前、先に着いた人らが大勢いる中へ到着、え! これで上ってきた? って顔してる人がいるが、皆のが軽すぎるんだって、練習にならないんでないの? と、思うのは、私だけ?
 少し遅れて、内藤さんらが到着、さすがに暑そうだ。
 10時も過ぎたし、おやつの時間にする? サイドバックの中から、ミニクリームパンを取り出す。
 1個だけだが、上り終えた後なので、美味い!!
4620693218534221521.5d2055c2c894075cd53c091167e93db6.19111707.jpg
 下る前に記念写真
4620693218534221521.9aafc7c6c27ca91492dcbea722251458.19111707.jpg

電灯もなく真っ暗なトンネル、ライトの当たる所が近すぎてふら付く、慌てて上向きに。
 中は異常に寒い、此処は夏の季節なんだね。
 下り、景色が最高、ダム湖の緑と山の黄色や赤の紅葉、最高の景色です。
 頑張って上ったご褒美的な感じだ。
 石川さんらが止まって、写真を撮っているので、あとでもらう事にした。
 
 一気に下ってダム湖に架かる橋の上、 最高!! 皆止まって写真を撮ってる、もちろん私たちも。
4620693218534221521.9fa862e6f89b95b36d84010513641f01.19111707 (編集済み).jpg
4620693218534221521.313b1c23d19a89d918a5c563f95e5f69.19111707.jpg
 下り、トンネル、下り、トンネル 「徳山ダム」で休憩です。
 ダムカード、缶バッチ、お菓子、スポーツドリンクをもらって、座り込んで休憩。
 ここでも記念写真を
4620693218534221521.4c4d2fd6e8c3ad30cbb183376c2fb879.19111707 (編集済み).jpg
 ここからも下り、向かい風があって速度が出ず、少し離れるも何とか追いつく。
 思いから惰性が着くはずなんですが、風があると負けてしまうんです。
 「藤橋城」は左手に眺めながらスルー、下りを楽しむ、続くと平坦が登りに感じる。
 足に問題はなく、快調に走れる、「横蔵ダム」の手前の登りも難なくはしれた。
 また下り、ノーブレーキで下って、坂を上り切る、皆も快調に走ってきた。

「道の駅 星のふる里ふじはし」到着、温泉横の蕎麦屋さんで昼食です。
 受付でもらった1000円券、メニューは自由で、お釣りももらえるのは、グッドでした。
 写真の前に食べてしまったので、内藤さんのです。
IMG_2630.jpg
 楽しそうでしょう!
4620693218534221521.3236790767e3069b231837ff4192584b.19111707.jpg

思ったより、足に来ていない感じ、日頃の運動の成果だね。
 戻りは、少しペースが上がって、スピードが速くなった感じだ。
 石川さんと、サイクリングクラブや、おはようサイクの事について、話しながら走る。
 こんなことも、イベント参加ならではの事、でも大切なことだと思う。
 やたらスピードを出して走るのが、サイクリングイベントでも、多くなっているように思う。
 コースを間違えて止まったり、トイレ休憩をしたり、遅い人に合わせてグループで走ったり、最高ですよ。

303号線を少し走って、「乙原トンネル」を抜け「谷汲」へ。
 急な上り坂、前にい多和田さんと西川さんを追い越して、上で一休みです。
 ハアハア息をしながらの走りですが、まだ頑張れましたねえ! 歳を忘れてました。
 こうなったらとことん走って見るだけ、着いていきます。
 足の方もまだまだ残っている感じ、トンネルまでの登りも、遅れずに走り切りトンネルへ。
 下りも快調、その後も遅れずに走るが、時速30キロを示している。
 ゆっくりだったので、最後位は走りたいんだろうけどね。
 石川さんも平気な感じで走って居るし、うちのメンバーも走れているので、走ります。
4620693218534221521.4e312838eb773cfea6ec49e9d2730039.19111707.jpg 
「大野橋」を渡って少し走った左側、コンビニがエイドでした。
 ここでもビックリされた感じだった。
 内藤さんが、早過ぎると思ったけど、長岡さんが、良いねえ! と言いながら走ってたので、何も言えなかった! って。
 ついその気になってしまった感じでしたね。
4620693218534221521.64bda6abcee03ada9c48bd40f0d66339.19111707 (編集済み).jpg
 
ゴールまで、最後流すんだろう と思っていたが、はや! それも向かい風、少し上ってる。
 最後の頑張りですから、走りますよ!
 踏切を渡ってゴールです。
 ありがとうございました! 楽しかったですねえ!
 女の人が、私の自転車を見て、持っても良いですか? 重い! 持ち上がらない! うそでしょ! って感じ。
 日ごろから、軽い自転車乗ってるからですよ、重い自転車で練習するからいいんですよね。
 とにかく、久しぶりに、リーダーサブリーダーが、最初から最後まで着き、一緒のグループで走りました。
 石川さんは、皆さんそろって1列になって、間隔もしっかり取れてるし、最高でした! との話。
 これが、”サイクリング” 本来の形ではないかと思うんですがね。 
4620693218534221521.4678ebaa5134229f879888ad46cdc0fb.19111707.jpg
 みんな無事ゴール、終わりに記念に写真を撮って、解散です。
 ご苦労様でした!! 

おはようサイク 19-69

11月16日(土) 天気 晴れから曇り
家の者が居るので、一緒に軽く朝食、それから着替えをして、家を出る。
 少しづつ寒さが増して、参加するメンバーの格好が変化、ヘルメット下の帽子が耳当て付き、グローブも厚めに。
 私もシューズを風の通さないものに、指先が冷えるからね。
 参加者 9名 (後藤、今木、飯沼、多和田、和田、長谷川、西川、田中、私)

走り始めてすぐ、堤防工事していて通行止め! (飯沼さん) そう言えば、ゆ~みんぐから戻る時、通行止めしてあったなあ! 左折できず。
 そのまま直進して、「平野庄橋」東交差点を右折、「揖斐川」堤防に入る事にした。
 しばらく続くとなれば、コースを変更決める必要が出てくるなあ! そんな事を思いながら、堤防に入る。
 時速22~3キロ、飯沼さん速度、短縮した分、どこまで行くかだね。
 向かい風はそれほど問題では無いので、走りやすい状態だ。
 左側、?? なんかを感じた! 黄色のグライダーが下りて来たんでした。
 殺気! ではないだろうけど、何かを感じるんですね、音もしないのに目がそっちへ行った。
 無事に着陸、そんな風景を見ながら、1列になって走ります。
 多和田さあん! 前に来て!! 呼んでもらっても返事無し! 居ないヨ! 話をしていて、遅れているようだ。
 先に行ってもらおうと思ったんですが、そのまま走る事にした。

時速は22キロ程だが、ケイデンスを97回ほどにしているので、少し体が温まってきた。
 ジムでの運動(エアロバイク、ウエイトを210Wで30秒間、心拍数を整えて、3セット)の影響はない。
 意外と調子よく足が動いている感じだ。
 明日は、山登りをしないといけないので、ウエイトを上げ踏んでみたんですよね。
 
「三町大橋」「前島橋」「岡島橋」と順調に通り過ぎる。
 後ろから追い越してきた? やっと退屈してきたか? いや知らないサイクリストでした。
 高そうな自転車乗ってるなあ! 颯爽と言ってしまうのかな? と思っていると、少し前で失速だった。
 私らのように、遅くはならなかったようだが、離れなくなってしまった感じだった。

「井ノ口橋」手前で、飯沼さん! ここで戻る? もう少し行く? (私) ここで良いよ! (飯沼)
 橋のたもとで Uターンするよ! と言いながら、ゆっくり回ることにしたら、戻るの! (他のメンバー)
 戻って火葬場休み! (私) そのまま戻りの走りです。
 何時もの事ですが、最年長の飯沼さんに合わせ、走りの調整です。
 工事での短縮をこれでほぼ同じ距離になるし、このスピードで「谷汲」だと、モーニングの時間に間に合わないかも。
 
「葬儀場」横を下ったところの駐車場、到着! 飯沼さんはトイレ直行です。
 日が当たって、ほんわかと温かい、山がだいぶん紅葉してきた感じです。
 少し遅れて、今木、後藤さんが駐車場に入ってきた。
 他のメンバーは、「谷汲」コースへ行ったようだ。

帰りはどこ? 「三水川」! 即答でした。
 田んぼは何もなく、殺風景な風景、信号交差点を右折し「三水川」堤防へ。
 柿畑の柿も良い色になって、最盛期に成って来たようだ。
IMG_2611.jpg
IMG_2610.jpg 
 道路端のあちこちに、100円柿が売られて、車が止まっている風景が見られる。
 堤防の走り、3分の2ほどの所で、斜面両側が綺麗な緑に気が付き止まる。
IMG_2613.jpg
IMG_2614.jpg
 周りが枯れた感じの黄色が多くなったところに、新鮮な緑が鮮やかでした。
 何十回と走ったコースなんですが、何んとなく、ハッとするような風景に当たるのが良いですねえ!

結局、1人走りで「三水川」堤防をサイクリング。
 明日のウオーミングアップみたいな感じだけど、これが本来のサイクリング。
 ”おはようサイク” は、毎週やるので、健康増進のための運動、との意味合いも有って、少し頑張る走りもある。
 「谷汲」回ったメンバーは、まさにこれかもね。
 そんな事も頭に思い浮かべながら、自己満足の走りでした。

「泰山木」でのコーヒータイム、少し遅れて到着した「谷汲」コースメンバーです。
 やっぱり暑そうにして戻ってきました。
 それぞれに頑張って走ってきた様子で、到着にも差が出たようだったね。
 今話題の ”桜を見る会” の話だったり、話題は一杯です。

おはようサイク 19-68

11月10日(日) 天気 晴れ
昨日とは違って、あまり寒く無い感じの朝、ジャケットでなくウインドウベストを羽織って行く事にする。
 第2ラウンド、 大野ポタリングクラブ 第1回目の走りが有るので、モーニングで腹ごしらえをすべく、早く家を出る。
 道の駅 「パレットピア大野」に車を止め自転車を下ろすと、隣の車が後藤さんだった。
 自転車で「泰山木」に行き、モーニングを済ませ、駐車場に出ると、皆集合していた。
 参加者 7名 (後藤、内藤、多和田、和田、平田、高橋、私)

ポタリングクラブの集合が、10:30 なので、スタートしようよ!(内藤さん) と、35分に走りだす。
 メンバー的には「谷汲」コース、次の事を思うと、Bコースの方が良さそうだ。
 ウインドウベストでも腕がそれほど寒さを感じない、そんな暖かさだ。
 せっかくなので、ノンストップで「谷汲」行って見る事にした。 (内藤、後藤さんは、Bコース)
 「下座倉大橋」を過ぎて、スピードを上げ先頭に出る。
 サイクルコンピューター無しなので、スピードは解らず、体感で行くしか無い。
 ギヤの位置と足の動きで、こんなもんだろう! と言う感じだ。
 遅ければ前に出てくるだろうし、同じペースで走れ切れるよう、この感覚で行く。
 
「平野庄橋」東交差点は青信号で、そのまま通過、向かい風はほとんど問題ない。
 とにかく、同じペースを維持、先頭でいる練習だけど、どこまで行けるかだね。
 この前は、和田さんが途中息切れ、その後ダメだったので、そうならない様、頑張って行ってみよう。
 背中の方が温かくなってきた、心拍数も上がってきたが、まだ行ける。
 ジムでのエアロバイクのウエート、130Wとほぼ同じ感じ、良い感じだ。
 「三町大橋」下をくぐって、少し走って左折から右折、後ろも順調についている。
 ”揖斐川マラソン“ 参加者? ウオーミングアップ? もうスタートじゃないの?
 「前島橋」の所でこんな風景が。
 また、「井ノ口橋」の所から歩きになるのかな? そんな事を思いながら、交差点を通過。
 警備員が2人ほどいて、やっぱり駄目かな、此処まではノンストップで来たけどね。
 
「井ノ口橋」手前、車が行き来しているのが見える、まだ大丈夫な様子だ。
 警備員がいるが、何も問題なく右折し「広域農道」に入る。
 応援をする人もほとんどいない、信号交差点、消防団の人がいるが、準備中! って感じだ。
 スタート時間が遅くなった? そんな所かもね。
 そのまま通過して「303号線」交差点も通過、ほとんどノンストップで、此処まで来た。
 こうなると、どこかで水分補給をしたいね。
 なだらかな登りに入ったところで、多和田、平田さんが前に出て来た。
 少しスピードが落ちたところ、良い感じで前に出るなあ! 出も追い付けません。
 上り坂でどんどん離されて、トンネルへ。
 トンネルを抜けたところで、一旦停止水分補給です。
 高橋さんに、 何キロで走ってた? と聞くと、 25~6キロかな! の返事だった。
 暑くなって来たので、グローブを薄手のモノに交換、その間に、高橋、和田さんがスタートでした。
 トイレ休憩の人は先に! 「昆虫館」スルーするよ! と言ってあったので。
 最後尾になって走りだします。

「谷汲」交差点、イベントをやって居るので、車や人が何時もより多い様子だ。
 先に行くね! 予定通りスルーして、走り過ぎます。
 時計を見ると9:30過ぎ、10:15には戻れるかな? ってところだった。
 坂を下った時に、フロントはアウター、そのまま「谷汲口」。
 右折してからは、インナーにして、来た時と同じギヤで走る事にした。
 天気も良いので、さすがに多くのサイクリストとすれ違う、挨拶も大変だね。
 
「分水嶺」を過ぎたところで、ギヤを1枚重くし、スピードアップ28キロかな? って感じだ。
 後ろに高橋さん、頑張って走って居る、 変わったなあ! って実感だね。
 モーニングを先にしたのは正解、エネルギーも持ってるし、第2ラウンドも行けそうだ。
 「カリモク」の所から、急に向かい風が強くなった、 え? ここから? って感じだ。
 此畜生! と思いながら、足に力が入る。
 せっかく高橋さんと頑張ってるんだから、速度を落とさないように頑張る。
 「真大橋」下をくぐって、最後の登りも上って、再び堤防へ。
 何とか予定通りの10:15ゴールです。

店に入ると、内藤、後藤さんがモーニングを終える所だった。
 多和田さんらが来ないので、内藤さんに先に行ってもらい、高橋さんのモーニングに付き合う事にした。
 暑くなったんだろうね、高橋さんが上着を脱いでしまった。
 コーヒーを飲んでいると、多和田、平田さんが到着です。
 和田さんは、さすがにちぎれた感じで、しばらくして戻ってきました。
 40分過ぎたので、私だけ店を出て、「パレットピア大野」に行く事にした。

第2ラウンド ”大野ポタリングクラブ” 1回目の例会です。
 参加者 3名 (今泉、内藤、私)

「谷汲」でイベントをやっているので、行ってみる事にしました。
 先ず、「三水川」堤防を走って、「真大橋」から「根尾川」堤防を走ります。
 ぽかぽか暖かくて、風もそうなくて、絶好のポタリング日和です。
 先頭は内藤さん、今泉さんと相談し、時速20キロです。
 「来振寺」の坂を上ったところで休憩、走りだして10キロほど。
 水分補給をして、再び走り出します。
 「万代橋」横を通り、右折し橋を渡る所は直進、裏道を走る。
 田んぼの中の直線道路、右手に県道を見ながら、のんびりと走ります。
 とにかく、車がほとんど来ないのが最高、景色も良いしね。
 このダラダラ感が何とも言えず、ポタリングの良い所です。
 「昆虫館」少し前の所で、県道に合流「谷汲」交差点を左折、イベント会場へ。
 テント出店が10件ほど、舞台では歌謡シヨウ? 今泉さんは、ベンチに座って見てた。
 思ったより何もないので、参道駐車場でのイベントの方に行く事にした。
 参道の紅葉はまだ早いが、人が大勢いて、自転車を引いて歩く。
IMG_2604.jpg
 駐車場の会場にも、人が大勢、鮮やかな赤、黄色、緑色の飾りが並んで動いていた、 ”谷汲踊りが見れるかも!” 。
 ちょうど良いタイミングでしたね、中々見れないんですよね。
IMG_2599.jpg
IMG_2601.jpg
 太鼓を打ちながら、大きな羽飾り付けての踊り、鮮やかで見ている方は良いですが、踊る方は大変らしいです。
 しばし見とれた後、参道に戻って、昼飯の場所を探して食堂に入る。
 御飯が来るまでの間に、山門の前まで行って、写真を撮る。
IMG_2606.jpg
 昼飯は、稲泉さんの希望で ”味噌カツ定食” それも味噌を多くかけてもらって
IMG_2607.jpg
 活でエネルギーを補充したところで、戻る事にした。
 帰り道はお任せで、ゆったりと後ろから景色を楽しんで走る事に。
 朝頑張って走ったので、特にこのゆっくりした走りが、またいいもんですねえ。
 来た道を戻っているんですが、前の二人が橋を渡って違うところへ。
 方向は一緒なので、私は来た道を走って、川向かいを2人が走って居る、そんな景色だ。
 そこへ出ると舗装してないよ! と、言うところに2人、そのまま走って居たが、ついに歩き出した。
 ところが、橋のたもとで止まってしまったので、反対側で待ったが、動かず下を向いてなんかやってる。
 下半身に雑草の種がくっついてしまって、取っていたんだって。
 それがすごい量で、適当にとって走りだしたんですが、まだ残っていてチクチクしてたようです。
 「来振寺」を過ぎて、コンビニで休憩、此処でもまずはボコ取りに一生懸命。
 自転車乗ってても、チクチクして、リンチにあってるようだった! 笑うに笑えず。

「パレットピア大野」に到着、一休みのコーヒーを。
 内藤さんは、アーマーのボコ取りを始めるし、散々でしたね。

内藤さん自転車、 ブレーキの遊びが大きい! との事で確認。
 ブレーキシューがすり減っていて、交換をすることに。
 内藤、今泉さんは、テールランプの事で、いろいろやってる。
 シュー交換を終えたが、調整の段階で、前輪がこすってしまう問題が発生する。
 リムが振ってるのが原因なので、後日振れ修正をすることにした。

こんなんで、終了が少し遅くなったが、最高のポタリングだったね。
 ハプニングもあったしね!

おはようサイク 19-67

11月 9日(土) 天気 晴れ
起きる時から寒い感じ、さっそくワークマンで買ったジャケットを着ることにした。
 上は、アンダーシャツ、長袖Tシャツ、半袖ポロシャツ、それにジャケットだ、着過ぎのようだが薄い物ばかり重ね着ですね。
 飯沼、田中さんと私で、同じワークマンジャケット着ての参加だった。
 和田、西川さんは折り畳み自転車、揃えたようです。
 参加者 7名 (後藤、多和田、和田、飯沼、西川、田中、私)

今回も、「大野町名所旧跡巡りサイク」の試走です。
 「野古墳群」からのコースを一部変更するので、特にそのコースをしっかり走ります。
 先ずは「パレットピア大野」からスタート、「三水川」堤防を走り、「北岡田邸」です。
 「レールパーク」の所から公園を通り、新しく工事中のサイクリングロードを、オッと行き過ぎ!
 工事中なので、出口がなかったんです、戻ります。
 「三水川」堤防に戻って「牧村家」から「野古墳群」を一回りし、「三水川」堤防に。
 今回は左へ曲がって、川をさかのぼり左折して橋を渡ります。
 そこから、また「三水川」堤防に入って、川をさかのぼるコースです。
 舗装の所々割れ目が有って、雑草が生えてきているし、道路も狭いですが、車が来ないし、田んぼの真ん中を走るよりは、良い風景です。
 川幅が狭くなって、小川って感じ、水が綺麗なので、蛍がいるんだって。
 山のふもと、民家の奥に神社があって、その境内の横に、牛の置物が有るんです。
IMG_2591.jpg
 小さい神社んのですが、みんなそれぞれお賽銭を上げ、お参りをする。
 神様がビックリしてるかもね、こんなに人が来て。
 来た道を途中まで戻り・・ 和田さんがトイレ、通り過ぎてきた公園へ。
 そう言えば、「レールパーク」の後しっかりしたトイレがない? 前は「平和堂」にて休憩トイレだった。
 戻った和田さんに、トイレ状況を確認、男女1っ戸づつだが奇麗だ! との事なので、先によることにした。
 消防署の所を南へ、故お通量も少ない直線の道路、「303号線」を横切り、そのまま田園地帯を南へ。
 信号交差点を右折、此処で前回のコースと同じになる。
 やっぱりこのコースの方が、危なくなさそうですので、此処にします。
 「竹中半兵衛」生誕の地、そのほかを巡って戻ってきました。

麻の寒さとは違って、大分暖かくなって、着いた時には汗ばむほどだった。

子供チームのリーダー、サブリーダーと大人チームのリーダー。
 交通係の3名、広報1名、総合指揮1名で何とかメンバーも決まりました。
 参加人数は少ないですが、事故なく実施したいですね。

外に出ると、西川さんの車の所で、なんか集まってワイワイやってる。
 私は、飯沼さんの自転車のタイヤ交換をすることにした。
 何年も替えてないので、摩耗とひび割れが出て来たので、新品交換です。
 パナレーサー エリートプラス 700*25C スピード出すわけでも無いので、安価で耐久性の良い物ですね。
 西川さんの方も話が終わったようで、後藤さんと3人、部品の話になる。
 持ってる部品を処分する! と言うので、ハンドルやステムをもらう事に。
 メンバーで、変更が必要になったら、使えるものがあれば交換します。
 なかなか買うのも大変だしね、交換して使ってみて買う事もできるので、ありがたいですね。
 今日は1時前の終了になってしまった。

おはようサイク 19-66

11月 3日(日) 天気 曇り
今日は、予定通りに起床、家で軽く朝食、余裕でしたが、最後に時間来てしまった感じだ。
 途中、エルモのメンバーだと思うが、6人が北に向かって走って行った。
 みんな頑張ってる! って感じるねえ!
 参加者 8名 (後藤、今木、箕浦、飯沼、内藤、高橋、和田、私)

久しぶりにBコース行きますか! とか言いながら、中々スタートできず、今木さんが走りだした。
 最初から 「ワークマン」のサイクリングジャージの話題で盛り上がって、時間を忘れた感じだ。
 堤防のウオーミングアップ、内藤さんが先頭、今回も張り切ってるなあ!
 「下座倉大橋」を過ぎて、スピードアップし内藤さんが離れていく。
 高橋さんに、基本はBコース、追加走りしても休憩は、火葬場駐車場ね! と言って後ろへ下がる。
 他のメンバーにも伝達し、そのまま最後尾へ。
 「ゆ~みんぐ」を回ると、それぞれスピードアップし、残ったのは箕浦さんと私のみ。
 今日は、ゆっくりBコースを走るから! って感じだ。
 高速の下をくぐりながら、インターの方を見ると、料金所みたいな屋根が見えるのでストップし、写真を撮る。
IMG_2586.jpg
 でも24日に間に合うんだろうかねえ? そんな感じです。
 のんびり走ろうと思ったが、前が結構早く「平野庄橋」東交差点には姿が見えず。
 赤信号になってしまったので、橋の下をくぐって通り抜けることにした。
 再び堤防に上がったが、はるか前方 って感じだ。
 
追い付こうか? このまま行くか? 追い付いてみるか! スピードアップ。
 向かい風を感じながら、ギヤを1枚重くして、スピードは解らないが、こんなもんだろう。
 前のグループが見えるようになって、箕浦、飯沼、今木さんのようだ。
 少しづつ差が縮まって、箕浦さんが前のチームから遅れた飯沼さんを吸収し、先頭をひいてる。
 今木さんが、少し間をあけ後ろにいる、これなら「三町大橋」過ぎたところで追いつけそうだ。
 堤防斜面は、除草が終わって、かられた草もあるのか、黄色くなっている。
 咲く花も少なくなって、どんどん殺風景な風景になって来るんだろうね。

「三町大橋」下をくぐって、道が狭くなったところで追いついた。
 さあ! どうする? 直進したので、そのまま「303号線」へ。
 反対方向の道路を走る後藤さんの姿、追加して戻ってきたんだろう。
 一緒にトンネルを通り下の駐車場に。
 ?? 内藤さんが先着、先頭だったので、てっきり追加走りしてると思ったら、無しで来たとの事。
 後藤さんは、「厚生病院」の所でUターン、でしたね。
 今木さんと2人で、牛の置物のある神社を探しに行く事にした。
 戻ると、和田、高橋さんもついて休憩、「井ノ口橋」まで行ってきた! との事だった。
IMG_2588.jpg
戻りは、皆で「ワークマン大野店」見学ツアーです。
 試走を兼ねて、田んぼの中の道路を走って、「三水川」堤防に入る。
 川面にカモがいるくらいで、何もない感じ、途中から街中へ。
 話題の「ワークマン」内藤さんを先頭に、ぞろぞろと店内へ。
 ニットの長袖ジャージと思っていたが、ナイロン製のレインジャケット、裏地は無いが風を通さないのでいいかも。
 1900円、私も、紺色のを買ってしまいました。 (後藤、飯沼さんも)
 
10時30分 モーニングの時間に間に合わないかも! 和田さんが先に行ってくれることになった。
 私もすぐ後を追うが、早くて追い付けず、時計を見ながら、余裕で間に合う。
 店に入る間もなく、皆も到着、そろってのモーニングでした。
 気が付くと、飯沼さんは買ってそのまま着て来たようです。

決まっているようで、決まってない! そんな ”おはようサイク” このいい加減さが良いのかもね。
 終了後は、今木さんの自転車、前輪が外れないとの事なので、修理です。
 フォークの先端、ハブシャフトの入る所、左側が何かに当たったのだろう狭くなっている。
 横の部分をほんの少し削って、2~3度やって OK! でした。
 ホノルルセンチュリーライドの後なので、どこかに当たったかもね。
 折り畳みなんですが、ゴムバンドが切れていたり、訳の分からない破損もあった。
 とりあえず治って良かったですな。

 


おはようサイク 19-65 

11月 2日(土) 天気 晴れ
今回から、冬時間の 8:30 スタートになる。
 起床時間を1時間間違え、7:45慌てて準備に入る。
 寒くなったとはいえ、昨年よりはずいぶん暖かい感じがするのは、私だけ?
 長いパンツの上に短パンジャージ、上も長袖に重ねて半袖ポロシャツ、ウインドウベスト着用だ。
 自転車は何時ものフラットロード、サイクルコンピューターは、まだ着けれてない。
 とにかく急いで車に積み込んで、いざ出発です。
 参加者 7名 (後藤、長谷川、和田、今木、田中、西川、私)

今回は、24日に実施する ”大野町 名所旧跡巡りサイク” のコースを走る事にさしてもらった。
 高速道路の、開通イベントが予定されているので、「大野町」スポーツ少年団に入っている子供は、そっちへ参加です。
 参加者は少なくなると思われるが、他との関連もあって、実施することにしたんです。
 
先ずは、「道の駅 パレットピア大野」 スタート地点へ移動する。
 「北岡田邸」~「レールパーク黒野」~「牧村家住宅」~「野古墳群」~「平和堂」~「竹中半兵衛 生誕の地」~「揖斐2度桜」~「上磯古墳群」~「バラ公園」~「パレットピア大野」
 1年間走ってないと、細かいコースの曲がり角が判らなくなって、行き過ぎたりでした。
 「野古墳群」~「平和堂」~さらに南へ、此処コースが、やはり交通量が多く、大変そうだ。
 もっと西のコースの方が良さそうだ、どっちにしろ、最終的に、西へ向かうんだしね。
 明日に出もコース探しをしてみよう。

20キロ程だが、何時もとは違ったサイクリングになる。
 ただ、自分が走るだけでなく、人に走ってもらうんですから。
 ”安全” を最優先に、楽しく交通ルールを守ってです。
 大変ですが、充実感の有る20キロになると思う。