ちゃりんこPit

アクセスカウンタ

zoom RSS おはようサイク 18−35

<<   作成日時 : 2018/06/14 08:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

6月10日(日) 天気 曇り
 「自走琵琶湖」を中止したが、朝の雨は無く ”おはようサイク” はやれそうなので、走る準備。
  白木君、多和田さん等残念がってくるだろうから…・ 早く起きて、マドンを部屋から降ろして、組み付ける。
  とはいっても、前後車輪を付けるだけ、エアーも少し抜いてあるので詰めて、それから着替えることにした。
  レースジャージ、ビブショーツ、白のヘルメットで走る気になってるって感じだね。
  コンビニで軽くパンとジュースを・・・・ 少し早めに家を出る、堤防では、サイクリスト2人とすれ違う、
   やっぱり晴れ間を惜しんで走る人いるんだよね。
  参加者 3名 (高橋、飯沼、私)

 駐車場? 誰も来ていない、コンビニでは後藤さんとも会わなかったので、駄目かな?
  1人で走るか! と思っていたら、高橋さんが来て、40分過ぎ、上の道路に飯沼さんの姿。
  又も、箕浦さんとすれ違い参加、話して大笑いって感じだ。

 今日は、高橋さんに任せ! やけっぱちでは無く、こんなメンバー構成もあまりないので、2人に任せてみた。
  私の方は、ブラケット握りのフォームを維持する、そんな練習と確認だね。
  フラットロードが多いので、どうしても起き上がりのフォームになれてるんですよね。
  ハンドル幅を、400mmから380mmにしたのは、凄く良い感じなんですが、グリップサドル間を640mm
   から630mmにし、ドロップを145mmから125mm、とくに630mmがどうかですね。
  計算上は、655mmが良い様なんですが、きつすぎて駄目、640mmでもグリップを持つ時間が少ない。
  ハンドルを変えて、長く乗るのが初めてなんで、確認サイクリングですな。
  630mmは、輪行用に使っている トレック1500 と同じ長さに成って来たんですが、どうか?
  肘が曲がって良いフォームだし、下ハン持っても回せるし、良い感じではある。
  ダンシングすると、自然に自転車が振れにくい、そんな感じがした、左右10mmづつなのにね。
 
 何時もの様に、少し間を置き後ろから走り、2人を見ると、走り方が対照的だ。
  高橋さんはケイデンス型、飯沼さんは踏んでる感じ、上半身や腰が動かないのは同じだね。
  時速23キロほど、二人1列に成って走って居るのは、良い光景だね。
  向い風はほとんど無く、「川口橋」まで! とか言ってたので、そろっていければいいんですが。
  「三町大橋」を過ぎて再び「揖斐川」堤防、スピードを維持したまま走れている。
  力的には、高橋さんが有るので、先頭を走って居るのは良いが、スピードに変化が有るので、
   飯沼さんがどんなふうに着けるかかもね、頑張ってほしいね。
  「前島橋」を過ぎて「岡島橋」?? 左手を出した? 橋を渡って右折、反対側を走る。
  途中、スピード上がったか? 飯沼さんが少し遅れた、追い付けずに間が空いてきた感じだ。
  飯沼さんが落ちた! と言うよりはやはり高橋さんが早くなった感じだね。
  「井ノ口橋」下をくぐって、再度堤防に上った時には、大分間が空いてしまった。
  「朝鳥公園」駐車場に入る高橋さんが見え、ここで休みなんだと思った。

 マラソンの練習かな、車が5台ほどあり、走る準備の人も何人かいた。
  静かな公園、山からの流れる川、周りの緑が美しい
画像

  トイレが済んで、2人で何か話を
画像

  
 戻りは、駐車場から右へ、Bコースに合流する! との事、休憩は任せてあるので、行きます。
  スピードが少し上がって、25キロほど、一休みしたからかな、快調に走って居る。
  ジョギングの男性を追い越す、運動にはいいコースだもんね。
  「岡島橋」を渡って右折、何時もの下道コース、途中路面のあれている所が有って、手に振動がきつい
   25Cのメリットは感じられない、ハンドルアルミ化が利いたか? ガタガタする!!
  トンネル前、高橋さんが止まってライトを、私は走りながら前後のライトを点灯しトンネルへ。
  坂を下るが、前の飯沼さんを、追い抜く勢いなのでブレーキをかけて調整する。
  このまま行くのかな? と思ったら左の駐車場へ、2度目の休憩の様だ。

 クロモリのフレームは、柔らかいんですか? (高橋) 一般的にはね (私) あんたのも振動吸収性は、
   良いんじゃないのかな? (私) 何なら乗ってみれば…  と言う事で、飯沼さんの自転車に試乗。
  駐車場を2周ほどして、結果、解らず! 逆に私のマドンは? 寸法が合わず乗れませんが、
   硬いのが判ると思う、高橋さんのは、ジャイアントのダファイなので、柔らかいほうだと思うんですが。
  手のひらが痛くなることが有る! グリップが少し上向きなのが原因? 腰が弱く腰痛になりがちなので、 
   手に体重がかかっている? のも有りそうだ。
  そんな話をしながら、休憩をする。

 2度目の休憩後は、「三水川」堤防を走る事になった。
  堤防に入って、私は、ダンシングで走ってみることにし、ギヤを重めにシフトする。
  これも練習の一つ、ゆっくりなので、休みのダンシングになるが、なかなか休みにはならない。
  始めは、膝すぐ上の筋肉が張ったり、股が張ったりするので、乗り方がいまいちなんだろうね。
  走っているうちに何となく踏み方が良くなって来たのか、張りが無くなってきた感じだ。
  距離にして10キロほど、時間は30分ほど、立ったままなので足は疲れるよね。
  前を走る2人、良い感じで走って居る、私はずっと後ろなので、分からずに済んだかもね。

 「泰山木」駐車場に、見覚えのある緑色の車、やはり内藤さんだ。
  町内会の行事が有ったようで、コーヒータイムに来てくれたようです。
  内藤さんの折りたたみ自転車の話、その他で、少ないながら楽しい時間でした。
  曇り空、2人は自走なので、雨が降って来ない間に終了です。

 家に帰って、シャワーを終えて少ししたら雨が降ってきた、12時だったので2人は降られずに戻ったよね。
    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おはようサイク 18−35 ちゃりんこPit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる