ちゃりんこPit

アクセスカウンタ

zoom RSS おはようサイク 17−66

<<   作成日時 : 2017/12/11 09:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

12月9日(土) 天気 曇り
 すごい冷え込み、でも頑張って走るんです。
  耳当て付きの下帽子を忘れない様にして、準備を済ませ、玄関先のラックから自転車(フラットロード)を下ろして、
   車に積み込む、パンクはしてないよな? 大丈夫な感じ。
  フロントガラスが凍って居て、溶けるまでの時間が長い、コンビニでパンジュースを買って、集合地へ。
  誰も来ていない、寒くて走る気にならないか? 一人でも・・・・・ 来ました内籐さん。
  参加者 4名 (内籐、飯沼、杉本、私)

 皆で、寒いねえ! と言いながらスタート、コースはBコースの予定だ。
  堤防道路に入って、私、内藤さん、飯沼、杉本さんの2チームで、ウオーミングアップの走りです。
  「ゆ〜みんぐ」を回って見ると、思ったより向かい風が弱い、Bコースはもったいないな! (私に気を使った?)
  「谷汲」の方は、天気の心配もあるし、1時間走コースにしようと思って、様子を見ながら走る。
  時速22キロにして、ケイデンス100回、身体も温まって来るだろう。
  
 「平野庄橋」東交差点、後ろの2人が少し遅れて、間が居てしまった。 (話に花が咲いている様だね)
  「川口橋」までの1時間走に変更しない? 後ろ確認するので、22キロで先を行って! (内籐さんへ)
  スピードを落とし、2人を待ち、追い付いて来た所で、コース変更の話をし、了承を得る。
  飯沼さんが心配だったが、体調に問題は無く、2人で話をしていて遅れた様だ。
  少し走った所で、“杉本さん!! 先に行って前に追い付いて!” と先に行ってもらう事にした。
  私はそのまま、22キロで飯沼さんの風除けを担当して走る。
  身体も温まって来て、足の回りも良いが、足先だけが依然として冷たい。
  前の2人の間が少しづつ詰まって来ているのを見ながら、こっちは先頭から離れてない様なので、このままです。

 「前島橋」手前で、前の2人がほとんど一緒になった様なので、杉本さんも迷う事もないだろう。
  しばらく走り、右へ緩やかなカーブ辺りから、風が強くなって来たので足に力を入れ、スピードを維持する。
  「井ノ口橋」を通過、上りを感じ風もあるので、苦しい所かと思うが、後ろの飯沼さん、頑張って付いて来ている。
  戻りは追い風になると良いね! と言いながら左折、 「川口橋」を渡って左折、残念ながら向かい風?
   強くは無いが、前からの風を感じる、思った様にスピード出せずだった。
  堤防に入ると、前の2人が近くなって来た、話しながら走っている感じだ。
  「岡島橋」手前で追い付いた、やっぱり話しながら走ってた! との事だった。

 4人そろって休憩地に到着。
  杉本さんに、この初めてのコースの説明を、時速24キロで1時間走ると・・・・ 時速27キロで……
   自分の体力に合わせるか、挑戦するか、等で選んで走る事が出来る。
  そんな話をして、モーニングの時間制限、寒い事もあって、戻る事にした。
  
 「三水川」堤防、話しながらでは有るが、少し速いスピードで走る事になる。
  桜の木の葉はすっかり落ちているし、柿の木の葉も落ちてしまった、殺風景な景色だね。
  「真大橋」手前、イチョウ畑は、地面は黄色の落ち葉で綺麗、道路の路肩も黄色になっている。
  こんな寒い中、ウオーキングの人が頑張って居る、私等も頑張らなくちゃ! って感じだね。

 コーヒータイム、「忘年サイク」17日(日)等の話、今年も残り少なくなって来ました。
  24日(日) 「お千代保稲荷」年末お礼参りに行くつもりです。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おはようサイク 17−66 ちゃりんこPit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる