ちゃりんこPit

アクセスカウンタ

zoom RSS おはようサイク17−47

<<   作成日時 : 2017/08/24 19:35   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

8月20日(日) 天気 晴れ
 2日ともに、朝から良い天気になった、服装は悩まずだが、自転車を少し悩み、何時もにフラットロードに。
  夏場は暑いので、第2ラウンドの走りが、どうしてもやる気が起きないんですよね、それで車で行ってしまう。
  「藪川橋」の所で、サイクリストと会う、「真大橋」でもすれ違う、今日は多そうだなって感じ、嬉しくなった。
  コンビニ角の交差点、後藤さんが曲がって行った後にコンビニへ、パンジュースを買って「泰山木」へ。
  集合して来る時間が遅く、3人だけ? と言いながら待って居ると、時間過ぎに集まり、7人になった。
  その間にも、「池田」の方に向かって、走って行くサイクリストが、4人程あった。
  参加者 8名 (後藤、箕浦、澤田、白木、立田、平田、内籐、私)

 「朝鳥公園」休憩、「横蔵寺」コースにするか! と言う事でスタートしました。
  今日のメンバーなら、ロードバイクの方が・・・・ 等とも、ツーリング用シューズ、ワイドタイプで無いので、キツイ!
   そんな事もあってね。
  メッセンジャーバック、新しいのを使うが、肩パッドが無い為か、やはり少し肩に負担を感じる。
画像

  古い方は、10年ほど使用、まだ使えるので・・・・・
画像

  その時によって使い分けするかな。

 「下座倉大橋」過ぎから、白木君が前に、少しづつ離されて行く、3人が前、私等は4人のチームに。
  向かい風も昨日よりあるし、距離も長くなるので、時速25キロ、このままで行ければです。
  ギヤを換えて、ケイデンスを94回程に、もう少し上げたいが、100回になってしまうので、このギヤで行く。
  ケイデンスが少ないと、ちょっと気を許すと速度のブレに出て来るので、意識しながら走る。
  「平野庄橋」東交差点、赤信号停止、後ろの3人(後藤、箕浦、澤田さん)も同じ様に停止、改めて走りだす。
  左方向へ堤防を走って、グライダー練習場横、カメラマンがカメラを(私らで無く、グライダーを)構えてた。
  気になるもんで、黄色のグライダーは? 居なかったので上を見るが、見つける事が出来なかった。
  そんな余裕の走りで、「三町大橋」を過ぎ、再び堤防に上がる右折の所で、軽四の車が交差点内、右側でウロウロ
   高齢者だ、こっちは、大回りが出来ず、車がもう1台くるし、つい大声で ”どお言う運転してるのよ!!” と、
   後ろのメンバーの、衝突や転倒も無く、なんとか無事で通過したが、訳のわからない運転は危ないなあ。

 「前島橋」を過ぎ、「岡島橋」を渡って、反対側へ。
  こちら側、行きに走るのは久し振り、見える景色が違うだけでも、新鮮だよね。
  少しだがアップダウンが有って、楽しいと言うか、大変と言うか、変化があるだけ楽しいかな。
  
 「朝鳥公園」駐車場、車で満杯? トイレ南側、集団? カヌー講習会の集まりの様だった。
  トイレ休憩、先に付いたチームは、休憩し過ぎと言う感じだったので、早目に走りだす事にする。
  休憩中に、2人ほどのサイクリストが、山の方に走って行った、さすがに多そうだ。

 「川口橋」を過ぎて登りに入る、3人(白木、立田、平田さん)はもう先に行ってしまった。
  トンネル前で待てばいいか! と思って、私のペースで走る事にした。
  前方に先ほどのサイクリスト、大分走って来たのか、ぺダリングが遅くなっている様だ。
  上りが終わり少し平坦に、橋の手前なだらかな上りで、“すみません! 右追い越します!!” と言って前に出る。
  橋の前右折の所で停止、後ろを待って居ると、先ほどのサイクリスト、同じ様に右折、トンネルへ走って行った。
  後ろ来ないので、余分に走るか! と方向転換、後藤さんに後ろを任せ、走り出す。
  決して急な上りではないが、ずっと上りのコース、又同じサイクリストに追い付き、”すみません!!” と前に出る。
  確かに前に居るとありがたい、何となく頑張れるもんね、すれ違うサイクリストも多く、それも励みに。
  登りを頑張って居る時に、下って来られると、うらやましい事もあるけどね、とにかく手を挙げて挨拶を。
  
 T字路を左へ、「横蔵寺」に向かって登りだすと、白木、立田さんが下って来た。
  私は頑張って、下の駐車場まで走ってUターン、33キロのスピードで下って、元の交差点を直進、急坂へ。
  2人のサイクリストが坂を登り始めている、後藤、澤田さん? 箕浦さんは後ろ? 確認するも見られず。
  そのまま走って2人に追い付き、見えない箕浦さんの確認、?? 前に居るとの事だった。
  後藤、澤田さんよりは遅いと思っていたが、確認の為前に出る事にし、坂も頑張って上りきる。
  それでも見えない、とにかく前に行って見るしかない、サイクリストともすれ違うが確認のしようがない。
  前方にサイクリスト、箕浦さん? 上り坂は近づくが又離れる? トンネル前の上り、頑張ってもう少しのところ、
   トンネルから下り、早や! 下りが思いっきり早い、47キロでも離されてしまう。
  平坦と登りで追い付くしかないが、とりあえず問題無く走って居る様なので、一安心だね。
  白木君が戻ってきてすれ違って行き、公園の所で追い付き元気さを確認、戻って見る事でUターンする。
  すぐ後に、 ”右行きまーす!” と大きな声、サイクリスト2人が、速い速度で、箕浦さんを追い越して行った。
  “エー! ブログ見てくれた? ”  (ものすごくうれしい気持ちになった!)
  少し走ると後藤さん、澤田さんは? 少し遅れて2人のサイクリスト、後ろが澤田さんだ??。
  Uターンし後方から走る事に、それにしても、箕浦さんが速かったなあ! って、脱帽ですね。

 「昆虫館」休憩、内籐さん? (参加遅れて、「谷汲」コースで合流)が居て、一緒に休憩です。
  1か月ほど走って居ない澤田さん、自分でもびっくりするほど、走れない様な感じだ。
  戻りは、ゆっくりだね! とか言ってるけど、自転車に乗ったら解からないぞ、と思いながら水分補給。
  屋台が出ていて、お祭り? 月に2回、市場みたいなのをやるんだって、10時からだそうでした。

 先頭で走り出す、スピードは下りだが28キロ、やっぱり白木君らが追い越しをして、走って行ってしまった。
  天気も良いし、ゆっくり帰ろう! 時速27キロ、すれ違うサイクリスト、本当に多い、頑張ろう!!
  「谷汲口」右手を出し右折、後ろを?? 人数がえらく多い? 曲がって少し行った所で、追い越される。
  3人目位の人が ”こんにちはー!” 私も ”こんちわー!” と返しながら、嬉しくなった。
  すれ違いの挨拶も良いけど、追い越したり追い越される時の、挨拶も良いよね、なかなか無い事だからかな。
  最近一緒になる事が多い、”チームエルモ” のメンバーだと思うんだけど、ありがとさんです。

 天気は良いし、暑いけど走っている間は、風を切ってさわやか、サイクリングスピードが最高。
  ギヤを換え、50*14、ケイデンスも60回台、引き足重視で走ったり、端の白線、しっかりして居る所は、
   白線上からはみ出さない様に、そんな事をやりながら、一人で楽しんでの先頭走り。
  新しいバックも、背中からずれ落ちる事もなく、思ったより肩の負担も無いので、使えそうだ。
  
 走行距離50キロ丁度、良い感じでの走りが出来た。
  戻りはゆっくりだったので、「泰山木」に付いた時には、それ程汗だくでは無く、良い運動をした感じ。
  店内に入ると、今日も一杯、速く着いたメンバーは席に付いて居たが、私等は? 飯沼さんが来ていて、一緒の席に。
  夏風邪か、少し体調を崩したようで、それでも気になってモーニングに来たとの事だった。
  「琵琶1」があるもんね、迷惑を・・・・ と心配している様だが、そんな事は何時もの事で、問題無し。
  それが嫌だったら、こんなクラブはそもそもやって無い。
  とのかく、余り無理をせず、体調が良ければトライする様、話をするが、皆同じ様なもんだ、私も、すぐ70だもんね。

 27日(日) 「春日」〜「揖斐高原」サイク
  「揖斐高原」の所に、温泉があるとの事なので、入って来る事になるかも? ですので、タオルを持参して下さい。
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おはようサイク17−47 ちゃりんこPit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる