おはようサイク 21-12

3月14日(日) 天気 晴れ 北西の風強し
快晴の青空、第2ラウンドで、コース探しをする予定で、自走のつもりだった。
 着替えを終え、玄関先へ、外に出ると、風が強く、寒いので、車で行くことにした。
 昨日は、夕方から、腹具合が悪く、下痢状態だったので、腹は減っているが、食べるのが少し怖い感じだ。
 そのまま、集合地へ、誰も来ていなかったが、自転車を下す。
 後藤さんが来て、和田さんの後高橋さんが来て、平均70歳超えるね! 話に。
 スタートしようとした時に、杉本さんが来て、これで平均年齢ずいぶん下がったね! スタートです。
 参加者 6名 (後藤、和田、杉本、高橋、飯沼、私)

北西の風が強く、ウオーミングアップ走行は、楽に走れた。
 「ゆ~みんぐ」を回ると、向かい風、先頭は、やっぱり、一番若い杉本さんだ。
 年齢順に・・ と言う事になり、杉本、和田、高橋、私、後藤さんの順番です。
 杉本さんが、来てくれたので、助かったあ! って、思いながら、走ります。
 時速20キロ、これ位が良いかな? そんな向かい風、「神戸大橋」下をくぐり、上り坂で送れる。
 上り終え、スピードを少し上げ、徐々に追いつく。

「平野庄橋」東交差点、赤信号でストップ、でもすぐに青信号で、再スタートだった。
 少しスピードが上がり、22キロになった。
 4番目なので、どうしてもスピードにブレが出る、少し外側に出ている状態だ。
 前が高橋さんなので、顔はまともに風を受けている、そんな感じです。
 グライダー練習場、こんな風でも、飛ぶ準備をしている、向かい風だから、好条件?
 過ぎの道路が広くなった所で、和田さんが停止、トイレ? スルーする。
 風が強くなったりすると、19キロになったり、21キロが多くなって来た。
 橋の間が、3キロほどあるので、きついんですよね。
 後ろに見えていた、後藤さんの影が、見えなくなった、遅れたみたいだ。
 
「三町大橋」下をくぐり、中間堤防から、橋を渡って右折、再び「揖斐川」堤防へ。
 やっぱり、3人だけになったが、杉本さんが、頑張って居るので、このまま行く事に。
 大分きつくなったか、22キロが出なくなった、見ると、下ハン持ってる様だ。
 1人でのサイクリングだったら、これだけ頑張れずに、だらだら走りになってると思う。
 先頭だから、頑張れる、ついている後ろも、頑張って居るけどね。
 これが、グループで走る、良いところでもあるんだよね、頑張れ!

「前島橋」交差点、停止も短く再スタート、このあと少しの間、風が横からになる。
 山の関係だろうか、何時も少し弱くなって、助かる所だ。
 スピードも戻って、23キロ程になるが、ゆっくり右カーブし、橋が見えると、向かい風だ。
 スピードが落ちながら、「井口橋」のたもとを通過する。
 両側にある民家で、風は弱まるが、路面が凸凹しているし、上りを感じる所なので、きついんです。
 高橋さんも、必死でくらいついてる、そんな感じを受ける。
 私も、空腹感を感じ、ひざ上と右尻の付け根に、痛みが出てきている。
 エネルギー切れも、心配になってきた。
 
「川口橋」を渡り左折、追い風と下りに、ほっとするねえ!
 ギヤを変えて、スピードアップするが、無理をしないで、時速27キロほど。
 此処まで、ほとんど止まってない感じ、T字路もすぐ青で左折、橋を渡る。
 この次から、信号で1っ個づつ止まるから、良いよね! と杉本さん。
 予定通り、赤信号停止、次はダッシュでもしないと、間に合わないので、また停止です。
 私は、スピードダウンし青信号に・・ 合いませんでした、ストップです。
 「303号線」の交差点、合わせようとスピードダウンし、間を開けていると、青になってしまった。
 少し遅れたままで通過し、後を追うことになってしまった。
 追い風気味で、スピードが上がっているが、少しづつ追いつく。
 信号ストップで、水分補給をしたが、エネルギーがなくなってきた感じだ。
 右側から横断し、前を走る男性、外装のシティサイクルで、頑張って居る。
 少しづつ上っているので、必死で頑張って居るようで、杉本さんが少し遠慮したようだが、追い越しにかかる。
 おはようございます! と言いながら、追い越すが、こっちも頑張ってるんですよ。
 
トンネル前の上り坂、力が出ない、やっぱりエネルギーが無い! って感じで、置いて行かれる。
 トンネルに入り、少し間を詰める様に、頑張って走るが、余り詰まらず。
 前方に赤いテールランプ、サイクリスト? 杉本さんは、道路を走って居るしな。
 近づく、白いウエアーの後姿は、和田さんみたいだ。
 トンネルを出る、2人は休憩? 止まったが、そのままスルーして下りに入る。
 杉本さんは、見えないほど前を走って居る。
 後ろも気になりながら、前傾姿勢をとるが、向かい風気味で、時速41キロが最高だった。
 ギヤを戻して、平坦は時速28キロ程、和田さんに追い越されるか?
 なんとか、「昆虫館」までは持ちそうだ! T字路右折、後ろは居ない感じだ。
 
「昆虫館」到着、杉本さんは、入り口前のベンチ、後藤さんは、公園の入り口です。
 駐車場を周回、日の当たる所で休憩しよう! と声をかけ、公園の方で停止する。
 お茶でなくお汁粉で、エネルギー補充を・・ 自販機へ、残念!! 売り切れでした。
 仕方がなく、エネルギーの入っている? 炭酸飲料を買う。
 なんとかこれで持たせることが、出来そうです。
 公園内の木々、花が咲いている、春が来た! ってことだね。
 ”サンショ”
IMG_4262.jpg
 ”椿”
IMG_4265.jpg
 ”さくら” 早咲きの桜だよね!
IMG_4263.jpg
IMG_4264.jpg
 あれ! 飯沼さんが来たよ! という声、集合時間を間違えて、逆コースを走って来たんでした。
 9:30 1時間で来たんだ、早かったねえ! 向かい風で、きつくて15キロ位しか、出せなかった。
 そんな話をしながら、日向での休憩タイムです。
 うちの最年長、元気ですが、また平均年齢が、上がりましたなあ!
 
そろそろ戻ろうか! 声をかけたときには、和田さんは、自転車に乗ってました。
 何時もの様に、最後尾で道路に出る、追い風だといいんですがね。
 下っていることもあり、皆快調に走って居る、間を開け1人サイクリングだ。
 今日は、比較的、すれ違うサイクリストが、少ないようだ。
 「谷汲口」車をやり過ごし右折、前が見えなくなってしまった。
 スピードを上げ、見える所まで詰める、「万代橋」渡るのが見えた。
 坂も頑張って走り、間を詰め、何時もの距離にする。

「分水嶺」を過ぎて、追い風です!
 スピードが上がったが、飯沼さんの前を、杉本さんが走って居る。
 気を使っている様だが、この風なら、かえって迷惑かもね。
 思い切って前に出て、追い風位走ろうよ! と、声をかけ、スピードアップだ。
 
「大野橋」を通過、飯沼さんは、後藤さんに頼んで、スピードアップし前へ。
 しかし、残念なことに、向かい風がなくなり、横風になってしまった。
 どんどんスピードが落ち、時速28キロ、もう限界です。
 前の杉本さんとの間が、一時的に詰まるが、また開いてしまった。
 「カリモク」あたりから、風が楽になり、時速30キロになるが、間は詰まらず。

「薮川橋」下をくぐって、上りは、頑張って時速31キロで、堤防に上がり、スピードダウンです。
 26キロ程で走って「真大橋」下へ、杉本さんが、堤防に見えた、頑張るつもりだ。
 私も、再び堤防へ、後ろに高橋さんが、ついていました。
 少し行ったところから、30秒ダッシュ!! 42キロ! 行けエー!
 練習終了!! スピードダウンし、クールダウンしながら、ゴールです。
 走行距離 43.9Km 平均速度 16.5Km/h
IMG_4285.jpg
 3人ずつ、隣り合わせで、席を取って、コーヒータイムです。
 内藤さんが、家の用事を済ませて、サイクリングしながら、来ました。
 ”マイナンバー“ の話やら、前回の “岐阜のバンクシー“ の話など。
 話題は、尽きません! 時間は過ぎて、解散です。

”道の駅 パレットピア大野“ スタート! と思ったが、自転車を変えて・・ 家に戻る。
 自転車を変えて、第2ラウンド ”大野町、散策ポタリング“ です。
 またがって、? サドルが嫌に低いので、調整し走りだす。
 堤防に出て、上流へ、「大野橋」たもとを直進。
 少し走った所で、左へ下りずに、そのまま行って見る事にした。
 山に突き当たって、行き止まり、川面を観察し、下りれる所まで戻ります。
 下へ降りての道は、走って居るので、そのまま太い道路に出てすぐ、右側駐車場へ。
 「来振神社」です。
IMG_4266.jpg
 自転車を引いて、左横の公園を、奥のほうへ散策、小さな子供を連れた家族が、遊んでた。
 そこから、坂を上っていくと、看板があり
 「来振り寺」です。
IMG_4267.jpg
 ”きふり” でなく ”きぶり” なんですね。
 参道の社が、ずらっと並んでいる。
IMG_4279.jpg
 門が、ひっそりとある感じで、
IMG_4277.jpg
 本堂、大きく新しいんですかね。
IMG_4268.jpg
 一回りして、次ですかね。
 自転車は、モールトンですかね、ポタリングですからね。
IMG_4283.jpg
 裏道を下りますが、そばの駐車場、車で満杯、喫茶店こんでるなあ!
 右側、神社有り ”愛宕神社“ 自転車を降り、階段を上る。
 平らな所に、能舞台? 奥に小さな神社? が有った。
 意外と高く、「来振り神社」が低く見渡せる。
 北側の山、砂取り場なのかな、マウンテンバイクコースに使えそうだなあ! なんてね。
 走り出しますが、山から離れてきたし、この辺は知っているので、戻ります。
 途中の、お寺の所から左へ、小道を走ると、山すそへ出た。
 所々に、民家わ有るものの、獣除けの金網が、続いているところだ。
 山の上に神社、行って見ると、仕切りがあって、通行止めでした。
 戻って、さらにすそ野を走りながら、左の方に見えるもので、このあたりだ・・ を、想像です。
 「大学校」前に出て、そのまま通り過ぎ、さらに西へ向かう。
 セメント工場? 見たいなのが有って、行って見ると、そのまま工場へ・・ 戻ります。
 下記畑があり、道路が北に走っているので、行って見ると、上っていくだけ、何もなさそうなので、戻ります。
 さらに西へ、ああ! 此処が、整地して工場ができる所だ、さらに西へ、未舗装へ突入です。
 こんな事もありますが、ほんのちょっとで良かったですね。
 山に突き当たりそうになり、右のほうへ行くと、行き止まりで戻る。
 そうか、さっきの所を、まっすぐ行くと、「野村山」展望台へ行くんだ! 分かりましたが、行きません。
 南へ行くと、右のほうに野球場が見え、そっちへ向かう。
 少し戻って、公園の方へ入ることにした。
 遊歩道になり、自転車を引いて歩くことにした。
 山のほうから、下りてきた人らが、扉を開け示して、遊歩道に出てくる。
 駐車場には、結構車があり、山歩きをしている人が、多いんだなあ! って思いながら、一回りする。
 公園を出て、「野古墳群」の間を走って「三水川」へ。
 何時ものコース、川面を見ながら、のんびりポタリング、あ! 鯉が居る! なんてね。
 腹が減って来たので、予定変更、「大野駅」に立ち寄ることにした。
 暖かいし、公園には、小さな子供を連れた、家族が楽しそうに遊んでいる。
 2回のジオラマで、挨拶をし、1回の喫茶店で、カレーを食べました。
 これで、第2ラウンドは終わり、家に帰ります。
 コースです。
IMG_4284.jpg
 あちこち戻ったりして、走行距離は、18.9Km 平均速度 9.7Km/h でした。
 次回は、桜満開かも? ”桜並木三昧ポタリング“ 第2ラウンドだな!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント