おはようサイク 21-08

2月21日(日) 天気 晴れ
昨日よりは、だいぶん温かい感じなので、ジャケットも薄で、ネックウオーマーもなし。
 車に箱に入ったままの自転車(通学用)が、乗ったままなので、自走で行きます。
 自転車を変えようと思ったけど、出すのが面倒なので、玄関前のラックから、フラットロードを下す。
 軽く準備運動をし、出発です。
 何時もは、車で走るコース、自転車で走ると、別の景色だね。
 コンビニで、パンとジュースを買う、時間が早いので、裏のほうで食べることにした。
 朝日が眩しい、太陽のぬくもりを感じながらの、朝飯もいいもんです。
 橋を渡ったところで、「泰山木」を
IMG_4180.jpg
昨日どうした? 先着の西川さんと、あの近くで、モーニングして・・
 結構疲れたようで、後藤さんが来てないのも、それかも? って、話になった。
 杉本、高橋さんらが来て、今日はどうする? 飯沼さんが来て、助かったあ! になる。
 冗談半分で、今日はさぼれる! あんたらは練習ね! って、話なんですよね。
 参加者 8名 (和田、多和田、高橋、内藤、杉本、西川、飯沼、私)

「川口橋」~「昆虫館」コースで、先頭交代の練習をする。
 スタートします、やはり昨日と比べると、だいぶ温かい、飯沼さんも、その為に今日にしたんです。
 スマホのアプリを起動するのを忘れ、橋を渡って左折したところで、止まって起動する。
 最中に、4人のサイクリストに追い越される?? なんだろう、こんなコースへ・・。
 皆の後を追う、もしかしたら、一緒に走る? 残念でした「下座倉大橋」の所でUターンし、下道へ行きました。
 「ゆ~みんぐ」を回った所で、皆の後ろにつき、そのまま最後尾です。
 
「平野庄橋」東交差点、赤信号停止、とりあえず一休みです。
 青信号でスタート、前のほうが早くなって、Y字路を左に入る。
 少しすると、飯沼さんが遅れて、間が空いてきたので、前に出て引くことにした。
 ほんの少し向かい風があるので、何時もの様に時速21キロです。
 内藤さんが、ツーリング車なので、任せても良いのだが、前のチームも自分達でやって見るのも良いしね。
 ギヤを1段軽くし、ケイデンスを100回、これで有酸素運動が出来ます。
 グライダー練習場、サッカー練習場には、人影はなく、ウオーキングの人が1人だけ、静かだ。
 左後ろ、路面に映る陰で、飯沼さんを確認しながら、ケイデンスを維持し走る。
 おかげで、体全体が、温まってきた、良い運動をしているのを実感できる。

「三町大橋」下をくぐり、中間堤防、飯沼さんどのコース! 「揖斐高校」の方、雪あるかなあ? ないと思うよ! 「揖斐校」で! OK!
 前を走るメンバーは、「揖斐川」堤防だが、本当に小さく見える感じ、私らは直進する。
 直線の道路、右折し民家の間、「303号線」交差点を横切る。
 私は、できるだけ簡単なコースで、「揖斐校」の東側を、回り込みます。
 田んぼの中の道路、山のすそ野に並ぶ民家を見ながら、右折し、峠に入る。
 あまり頑張らずに、ゆっくり走る事にした。
 飯沼さんの姿がすぐ後ろに見える、頑張って登ってくるもんね。
 頑張れ! と思いながら、頂上のトンネル、登り切りましたね。
 トンネルを出たとこで、先頭を交代し後ろに下がる。
 さすがに雪が多いんですね、道路わきに、雪が残っている。
 止まって写真を
IMG_4181.jpg
 溶けて路面が濡れているところ、そうだ、雪を道路に投げ捨てているところもあって、ビチャビチャも。
 車わ良いかも知れないけど、自転車は、たまらないよなあ!
 追いつこうとし、スピードを上げているので、跳ねが上がりました。
 「谷汲」交差点手前で、後ろに追いつき、交差点を右折、「昆虫館」へ。

「昆虫館」到着は、私ら3人が早かったようだ。
 第3日曜日なので、駐車場には、軽トラの出店が開店準備中、挨拶を交わしながら、見て回る。
 少し遅れて多和田さんが到着、さすがに早い! ほか誰も来ずだもんね。
 そろそろ、体も冷えてきたころ、杉本さんを先頭に、皆到着です。
 「朝鳥公園」でトイレ休憩をした! との事だった。
 多和田さん全然見えないんだもの! そりゃあそうだわ、多和田さんは直線で来るからね。
 皆トンネルから、曲がってくるだろう! 彼は、その上をまっすぐ飛んでくるからなあ! 
 私が、冗談半分に言いながら、24キロじゃ遅すぎるんだろうな! と、思った。

寒くなって来たので、先に行くから、「分水嶺」から、時速30キロ、間をあける、最後30秒スパートだよ! 
 えー! またやるの? もちろんだよ、それで追い越して! と言って、道路に出ます。
 走り出して少しすると、多和田さんに追い越され、そのまま前のほうに。
 こっちは、飯沼、内藤さん、私の順番で、飯沼さんペースで走ります。
 帰りは、よほどでなければ、前は走りません。
 「分水嶺」を過ぎても変わらず、飯沼さんに任せて、サイクリングします。
 なんとなく、尻が痛かったので、フロントをアウター、リヤを14T位にする。
 内藤さんと、良い感じだねえ! こんなスピードが最高だねえ! なんて、話しながらです。
 若い男性サイクリストに、追い抜かれる、前に走って居るのを見ると、頑張ってしまうよね。
 でも、私らは、あくまでサイクリングですから、これくらいのスピードが、最高です。
 
「薮川橋」を過ぎても、杉本さんらが来ません? 休み過ぎか?
 15~6キロ程なので、休み過ぎると、追いつかないことも出てくる。
 そんな事を考えながら、「真大橋」をくぐって、上り坂、上まで? 中間から下道でした。
 飯沼さん横に出て、少し向かい風だったね・・ そんな話での、クールダウン。
 最後のスパート練習で、追い越したら、かっこいいのにねえ! と堤防を見ながら走る。
 道路を横断し、小道に入って、「泰山木」手前、反対側から杉本さんの姿が、来ましたねえ!
 駐車場に、同時到着、続いて皆到着です、最高のシチエーションでしたね。
 走ったあ! って顔してる、任せてよかったようですね。
 飯沼チームの、走行距離 35.0キロ 平均速度 15.9Km/h でした。
IMG_4183.jpg

多和田さんは、もう半分ほどコーヒーがなくなっていた、これだけ差が出るんだもんね。
 雑談をしながら、楽しくコーヒータイム、まったりした時間です。
 隣の席(西川、杉本、高橋、飯沼さん)に行き、状況を確認。
 反省会みたいで、話が盛り上がった様子、楽しかったようだ。
 どうしても、間が空いてしまうので、下がる時にどうしたらいいか迷う! とか。
 遅れた場合どうする? 練習なら、遅い人に合わせる! 交代の練習だから。
 出ないと、どんどんメンバーが限られてきてしまい、出来なくなってしまう。
 レースの時は違うので、練習は練習、時によっては、同じレベルの2人でやるとかね。
 そんな話をしながら、後ろの席を見ると、皆帰ってしまった後だった。
 え! 俺も今日は自走なのに、内藤さんも帰ってしまった!

天気もいいので、「三水川」堤防を走る事にした。
 何時もとは逆に走る、見える景色が違うのが、新鮮でいい。
 前方に小さく自転車の人、少しづつ間が詰まって・・ 電動アシストの女性だった。
 しばらく走ると、また自転車、でも今度は2人、若い夫婦って感じ。
 クロスバイクでサイクリング、こんにちわ! 暖かくて良いですねえ! 追い越す。
 あ! ヌートリア! Uターンし写真を・・ 残念ながらすぐ川の中へ入ってしまった。
 「野、古墳群」の所から、橋を渡って東へ、家路につきました。
 こんな風に、のんびり走るのが、これからは最高ですね。