おはようサイク 20-43

8月16日(日) 天気 晴れ
久しぶりに、トレックマドンに乗って見ようと、サイクリングジャージーを、上下そろいのものにする。
 十数年前、ドイツで購入したもの、何となく、以前より余裕がある感じだ。
 自転車はトレックマドンを出してきて、車に乗せ、駐車場に向かう。 
 参加者 6名 (後藤、今木、内藤、和田、西川、私)

想像したとおり、何? 今日は? って、ビックリされた。
 自転車も、サイクルコンピューターが、240,66の走行距離が出てきたので、5月の自走琵琶湖以来だね。
 たまには、気持ちだけでも、ロードマンになって、体形確認にも最高ですよ。
 ビッグプーリーを見て、実際軽くなるんですかね? 踏んで軽さは実感ないが、自転車を引くと…。
 そのまま自転車を引く、ペダルが付いて回る! これだけ、チェーンに抵抗が無いと考える。
 その分、軽くなっているんだろうね。
 そんな話をしながら、みんな集まったようだ。

“池田山行かない?” と言う声があり、決定です。
 橋を渡って左折、堤防に入った所で、停止、スマホのアプリとバッテリー繋いで無かったんです。
 遅れて走るが、皆が思ったより早い、ウオーミングアップのはずなんですがね。
 コースは判って居るし、後ろからゆっくりと、マドンを楽しむことに。
 ブレーキの上に手を乗せると、前傾姿勢、首が上がらない! って感じだ。
 「ゆ~みんぐ」を回って、昨日より向かい風が強い、でも気持ちが良いねえ!。
 前の皆が小さく見える、先頭が誰か解らない、そんな距離がある。
 ケイデンスを90回に乗せ、スピードもそれなりに挙げ、後を追う。
 
「平野庄橋」東交差点、何とか同じ青信号で通過、それにしても、早い感じだ。
 信号停止のことも有って、少し間が詰まって、先頭が今木さんだと判る。
 ケイデンスを97回ほどへ、少し間を詰めて、このまま・・ 時速25キロ、やっぱり早い。
 此の向かい風、落ちるか? でも、先頭交代西川さんかな、少しすると、又今木さんの様だ。
 時速24キロで後追いすると、離れなくなった、でも先頭交代されると、離れる感じだ。
 こっちは、初めから先頭を走ってるのと同じなので、きついのは良く判る。
 それにしてもこの向かい風、やる気になってる! 良い事だねえ!
 
「三町大橋」下をくぐり、上った所で、皆が止まって居る? どうした! 問題なさそうなので、通過する。
 スピードを落として、時速14キロで走りながら待つことに。
 橋を渡って右折、後ろに誰か来た。
 皆来てる? って聞くと、来ないよ! と和田さんの声がした。
 そのまま、時速13キロで走行、待つことにした。
 少し走って、先に行ってて良いよ! と、先に行ってもらう、和田、西川さんだった。
 私は、そのまま時速13キロで、「前島橋」交差点、後ろを確認するが、今木さんらの姿は見えない。
  (後で判った事だが、来ないよ! と、言ったのは、来てない! で無く、コースを変えて、来ない! と言う事だった。)
 もしかしたら、「三町大橋」を渡って、途中から「ふれあい街道」? 思ってスピードアップする。
 ゆっくり走ろう・・ が、しっかり走る事になってしまった。
 「井ノ口橋」を渡って、山の方に向かうが、2人の姿は見えない。
 時速30キロだが、2人も早いからなあ! 何とか姿を発見、残念ながら赤信号でした。
 橋を渡って右折、「蘇生の泉」到着し、2人と合流です。
 ここで、来ないよ! の意味が解りました。

とりあえず、「蘇生の泉」の水で水分補給、冷たくて美味しかった。
IMG_3492.jpg
IMG_3494.jpg
 駐車場は、仕切りがしてあり、ガラーンとしている。
 2台ほど、水のみに来た車くらいで、静かなものでした。

さあ! 山登りしますか! と言いながら、走り出す。
 北側からの入りは、結構楽なコース、後ろから上りに入る。
 何時も通り、余り軽くせず、ゆっくり上る事に。
 西川さんは、立ちこぎしてる、練習してるんだろう。
 長めの登りで、何となく前に出てしまう、ダメですねえ!
 そのまま下って又登って、「大谷公園」今木さん等は居ない? そのまま通過。
 上って下って、左側「池田町」の町が眼下に、最高の景色だ。
 「霞間ヶ谷」にも姿が見えず、そのまま通過、下り下りることに。
 もう1回戻って見る? 西川さんOK! 和田さんNO! 止めます。
 
県道に出て左折、そのまま走る。 (後で考えると、ゆっくりで無かったよね)
 横風に吹かれて、32キロ、信号交差点が無ければ、最高の走りです。
 片側2車線、自転車としては、走りやすい。
 「神戸町」交差点、前方にサイクリスト、居ました今木さんチームです。
 「平野庄橋」への上り坂、途中で追い越し前に出ます。
 これで、一緒に戻れるので、スピードダウンです。
 橋を渡って下ったところの交差点、走り出す時に後ろに下がります。
 和田さんが来てない! 置いて来てしまった? でもすぐ来ると思います。
 それにしても暑いです、首には日除けがして有るが、それでも暑さを感じる。
 汗をかく体には成っては居るが、水分補給をっしっかりしないとね。
 「根尾川大橋」上り坂、最後内藤さんが、車道を頑張って先頭へ、後を続く。
 「泰山木」ゴールは、汗びっしょりです。

店内は、結構混んでいて、一番奥の窓側の席へ。
 見たことのある顔、自転車修理に行った事が有る、横の席に座り込んだ。
 私だけ、その人と話をして、時間を過ごしてしまった。
 途中で、多和田さんが、バイクでモーニング参加でした。
 涼しくなったら、南側から走って見ようと思う・・、頂上まで・・ は、無いかな!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

岡野
2020年08月23日 08:29
暑さに負けず凄いですね。応援してます。