おはようサイク 20-40

8月 8日(土) 天気 晴れ?
梅雨が明けたにもかかわらず、すっきりした青空が無い、何となく霧がかかったような、感じの朝。
 右足、やっぱり肉離れかなあ! ランニングが出来ず、ウオーキングです。
 おっかないので、サポーターを付けて・・・ あまり格好良くないけどね。
 自転車は、トレック1500、サイクルコンピューター移動してないので。
 藪川橋の所で、10人ほどの集団が、1列になって堤防を北上、遅れた人が3人、頑張れ!!
 参加者 7名 (和田、西川、後藤、多和田、長谷川、田中、私)

このメンバーだと「横蔵」~「谷汲」コースか? と思いながらスタート。
 ウオーミング中、和田さんが横に来て、コース打ち合わせだ。
 明日「藤橋」行くので、あまり走らない方が・・ で、「川口橋」から戻って「茶畑」~「谷汲」になった。
 「下座倉大橋」を過ぎたところから、何時もの様にスピードを上げ、「ゆ~みんぐ」を回る。
 向かい風はほんの少し、やっぱりカラッとした風では無い。
 時速17キロ⇒21キロ⇒23キロと上げ、「神戸大橋」下をくぐる。
 堤防へ上がって、時速24キロにして「平野庄橋」交差点停止だった。
 すぐに青信号で、再び走り出し、下りを利用して時速26キロへ。
 Y字路を過ぎて、さらにアップしてみる、28キロだ。
 どこまで行けるか? と言う事も有るが、多和田さんが来てくれるだろう! 希望的観測だ。
 風もそれ程無いし、ロードバイクだもんね、行けえ! って感じだ。
 ケイデンス95回、いい感じで走れている。
 フラットロードとは、なんといっても前傾姿勢が違う、風の抵抗が少ない。
 
「三町大橋」下をくぐり、中間堤防は少しスピードを落とし、左折橋を渡る。
 右折の時に後ろを確認、?? 和田さんしか居ない?
 え! 誰も居ないの? 少し遅れて西川さんが来る! そう言われると、少し遅れて2人居る。
 どうする? って感じだったが、和田さんが付いてるし、行け! って感じだ。
 スピードを戻し、時速28キロ、汗びっしょりになってきた。
 心拍数も上がって、2度呼吸が上手く出来なくなっても来た。
 足と気力は、まだ走れそうな気分、頑張るしかない。
 「前島橋」交差点は青信号通過、「岡島橋」を渡って向こう側へ。
 まだ何とか走れて居る、多和田さんは来ないか? 目測を誤ったみたいだ。
 先頭交代するのも、癪だし、行ける所まで頑張るしかない。
 後ろから、「朝鳥公園」止まらない! トイレ休憩! 止まろうか! でまとまる。
 何とか、時速28キロで走り切って、「朝鳥公園」駐車場へ。
 少し遅れて、西川、後藤さんが到着、小休止。
 ランニングをしに来た夫婦、男性としばし、マラソンの話を。
 良いですねえ! 夫婦で共通の趣味を持つ、うらやましいね。
 
「川口橋」を渡って右折、反対側を走ります。
 僅かな下りを利用して、スピードを上げるのでなく、楽に踏みの走りだ。
 「井ノ口橋」袂を左折「広域農道」少しスピードを緩め、信号停止、和田さん来た。
 次の信号は短い、スピードを上げ何とか通過、「303号線」交差点を横切る。
 腹が減ってきた、なだらかな登りは何とか良かったが、最後の所でエネルギーが切れた。
 ギヤを落としてトンネル前の上り坂、ダメ! 和田さんに追い越される。
 ここで頑張ると、ハンガーノックになってしまうので、軽くです。
 
トンネルの中は、涼しく助かるー! でも、離されないのがやっと、って感じ。
 始めて追い越したあ! と、喜んでいる和田さん、でも本当に、エネルギーがなくなりそうなんです。
 下りは、惰性に任せて、少しづつ和田さんより遅れて、仕方ないですね。
 そこからは、省エネ走法で、軽く回すしかない。
 往路でのエネルギー切れは、ほとんど無かったはず、頑張り過ぎたんだね。
 「昆虫館」駐車場到着です。

自転車をラックにかけ、すぐさま自販機で、ジュースを買ってベンチに座る。
 ジュースがおいしい! とりあえず、エネルギー補給は完了です。
 そんなことをやってる間に、西川、後藤さんが到着、遅れて多和田、長谷川さんが到着だ。
 このメンバーだと、さすがに田中さんが、遅れての到着で、全員そろった。
 長岡さんを、上りで初めて追い越した! しばらく言われそうです。

戻りは何時もの様に、最後尾からスタートする。
 エネルギー満タン! では無い物の、このまま走れそうなので、後ろから眺めることにした。
 日差しが出てきたが、すっきりした青空では無い感じだ。
 走って居る時は良いが、止まると流石に暑い。
 すれ違うサイクリスト、何時もの様に、挨拶をしながら、すれ違う。
 
「谷汲口」車が来て、1人だけ遅れてしまうが、仕方がない。
 少し頑張って、「万代橋」手前までに追いつく。
 多和田さんが最後尾、と言うのもおかしいが、堤防に出たら前なんだろう。
 「根尾川」の水も大分少なくなって来た、水面を気にしながら、橋を渡る。
 右折し、上り、皆、思ったより良いスピードで走って居る。
 「分水嶺」を過ぎて、少しスピードが上がって、30キロほどになる。
 1列になって走る、ロードバイクの醍醐味だろうけど、私は少し離れている。
 一人遅れて・・ と見えてるのかもね。 そんな感じだ。

「大野橋」を過ぎ、ちょっと頑張ってみるか! スピードを上げ皆の横を追い越し、先頭へ。
 そのまま時速35キロほどで・・ やっぱりすぐ息切れ。
 でもすぐに和田さんが出てきた、と思ったら、今度は多和田さんだ。
 付こうとしたが付きけれず、離され、長谷川さんにも追い越される。
 でも刺激にはなったようで、役目完了! って、とこかなあ!
 置いてきぼりを食うのも、走る気を無くしてしまうが、少し頑張って見るのは、良い事ですよね。
 
「真大橋」下をくぐって、途中から左折をせず、再び堤防へ。
 1人だけだが、最後に頑張っては見たが、32キロが一杯だった。
 こんなんで、「泰山木」ゴールは、1番になってしまった。
 ダメだ、俺も和田さんみたいになってしまった! 明日からは、フラットロードにしよう!
 
店内は、涼しい風が吹き、コップの氷水が美味い。
 熱いお手拭きを顔に当てる、これも逆に、気持ちが良い。
 長谷川さんが、組合の役員で・・ からかな、そんな話になる。
 「宮城県」に居た頃は、”週休2日制” に、移行する時代でして・・。
 現在は、賃上げやボーナスにしても、会社自体での交渉は、あまりないのかな。
 大手が決まると、右習え! みたいな感じだし、やることが無い。
 選挙があると、それ何人演説会に出せ・・ とかね。
 大変だったけど、今思うと、面白かったねえ! やる事が有ったからなあ!
 そんな話をしながらの、コーヒータイムで、体も冷えたし、終了です。
 ちなみに、コップの水は、3杯飲んだかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント