おはようサイク 20-36

7月 5日(日) 天気 曇り
昨日は、雨ふりでモーニングしただけ、今日も、半分あきらめていたが、スマホの天気予報を見ると、雨は昼からのようだ。
 少しでも走れれば、と思い、着替えて、走る準備をする。
 ラックから自転車を下ろす時、フレームがまだらになって汚れている? のに気が付く。
 浄化槽の工事をやっているので、土ぼこりが付いたんだね、タオルで掃除をし、車に積み込む。
 そう言えば、サイクルコンピューターが点滅、電池不足だったんだ! そのままです。
 参加者 6名 (後藤、今木、多和田、高橋、西川、私)

10時ごろまでには、戻った方がいいかもね! 早めにスタートしようよ! と言う事で、35分過ぎにスタート。
 ウオーミングアップしながら、今木さんとコースの打ち合わせ。
 「昆虫館」行きましょう! 俺は、火葬場下の駐車場・・ で、それなら「昆虫館」休憩です。
 「下座倉大橋」を過ぎたところから、スピードアップ。
 時速23キロほどで、「ゆ~みんぐ」を回って、「揖斐川」堤防、ほんの少し向かい風。
 北西の空に、黒い雲があって、何となく不気味な感じ、風ももやっとしている。
 高速のあたりから、もう1段速度をアップ、24~5キロへ。
 
「平野庄橋」東交差点、タイミング良く、青信号通過する。
 後ろを確認すると、高橋、西川さんの2人、あとの3人は、赤になったようだ。
 休憩地は、分っているし、多和田さんは、追いつくだろうから、このまま先に行くことにした。
 何とかいけそうなので、速度を26キロまでアップしてみる。
 河川敷には、天気も悪いせいか、誰も居ない感じだ。
 ギヤをチェンジし、ケイデンス95回、時速28キロへアップする。
 この感じは「ゆ~みんぐ」で、エアロバイクに乗る時よりも、ワット数は大きいね。
 心拍数が上がり、呼吸も2度呼吸がで出来無くなってきて、スピードが乱れてくる。
 
「三町大橋」下をくぐり、中間堤防、車が来るので、スピードを落とす。
 サイド「揖斐川」堤防、右折の時に後ろ確認、まだ2人のままだ。
 頑張って、出来るだけ早く、スピードを戻すように、踏み込んだ。
 ここまでくると、27キロ後半と28キロを行き来する感じ、ぶれて来るねえ。
 「岡島橋」交差点、赤信号停止、ほんの少しの時間だが、助かる。
 ここから先も、何とかスピードを維持し、「井ノ口橋」です。
 心拍数は、きっと150は行ってる感じ、右折して「広域農道」です。
 信号交差点でストップ、速度も24キロで、「303号線」を横切る。
 同じようなスピードで、直線道路から、なだらかな登りカーブ、これはダウンです。
 トンネル前の上り、何時もより遅め、時速11キロほど、反対側歩道に入ってトンネルへ。
 わずかだがここも出口まで上っている、暗くて見えないが、20キロ以下なのは確かだ。
 トンネルを出ると、バイザーが曇っていて、良く見えない、止まるとサングラスが曇ってしまった。
 2人に先に行ってもらい、後ろから下りに走り出す。
 ヘルメットのバイザーから、汗がしたたり落ちる、湿気が多いので、落ちる汗が多い。

坂を下り終え、時速30キロで走るが、差は縮まらず、2人が早い。
 「あられ工房」向かい側に、アジサイの花がきれいに咲いて居たので、止まって写真を。
IMG_3329 (編集済み).jpg
IMG_3327.jpg
IMG_3331.jpg
 薄紫のアジサイの花、やっぱり梅雨の時期に、ピッタリの色だね。

「昆虫館」到着は、最後かと思ったら、多和田さんが付いていない?
 一人「横倉」回り? 少ししてきました。 (「横倉」通れず、「川口橋」から戻ってきた)
 西川さんが、心拍数いくつくらい・・? と聞いて来たので、150くらいかなと言うと、私110回ほど、とのこと。
 少ないねえ! 何もしてない時から少ないから! 最低心拍数 56回ほど、私も同じくらいだ。
 運動強度が違うのか、それにしても少ない、そんな感じだ。
 そんな話をしながら、水分補給をし、休憩をする。
 汗は、相変わらずヘルメットの、バイザーから落ちてくる。
 背負ったバックのベルト、ヘルメットのバンドなども、汗でびっしょり濡れている。

今木さん先に出て! と言いながら、何となくみんなスタートを渋っている。
 雨が降らないうちに・・ やっと走り出した、何時ものように最後尾? いや多和田さんが居る。
 走り出してすぐ、腕に冷たいものが、え! 雨降ってきた? いい時に走りだしたようだ。
 坂を下り終えたところで、多和田さんが前に、そのまま前のグループに追いつく。
 私は、少し間をおいて、ギヤをチェンジ、50*13で走ることにした。

今木さんを先頭に、西川、高橋、後藤、多和田さんのようだ。
 でも途中から、多和田さんが前に出て、そのまま引き離して、先に行ってしまったようだ。
 私は、「分水嶺」を過ぎて、スピードを落とし、間をあけてから、スパート練習です。
 時速40キロ! とか思いながら、一気に上げて、近づいたところで、スピードダウン。
 「大野橋」後もやるが、40キロが出なくなるし、時間も短くなってしまった。
 前のグループも、今木さんが1人置かれてしまった様子だ。
 堤防への上り坂を、時速30キロでで走って、今日の練習は終了!! 疲れた。

「真大橋」下をくぐって、登りの途中から下道へ。
 今木さんが、手放しを始めた途端、自転車が振動し始め、慌ててハンドルを持った。
 再度やってみると、同じように自転車が、小刻みにぶれる。
 なんかおかしいねえ! この前の転倒で、おかしくなったか? そんな話をしながら、繰り返して居ると、無くなってしまった。
 リムが振れている感じでも無いし、はっきりした原因は、解らず。
 とりあえず、雨は、戻りの走りだしだけで、無事ゴールでしたね。
 
店内は、8人席に先客あり、2か所に分散しての、コーヒータイムだ。
 車の話からかな? 10年後の世界、電気自動車に・・ ガソリンスタンドは、どうなる?
 無くなるかな? どんな仕事が、良くなって、ダメになるのは、何かなあ?
 そんな話題に、自転車の世界は、どうなるんだろう? Eバイクは、増えるんだろうね。
 年配層が増え、健康志向になり、旅行もしたい! となると、サイクリングは最高だしね。
 
 終えて外に出る、西川さんの車の後ろで、後藤さんが話してるのに、入り込む。
 しばしの自転車談義、どうしても話が長くなってしまうね。
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント