おはようサイク 20-番外編

5月31日(日) 天気 曇りから雨
NHK ”麒麟が来る” 歴史を訪ねて、「山県市」編 の計画が、雨予報が早くなり、延期になった。
 朝、予報を見ると、10時降水確率40%、何とかなるかな? と、走る準備をする。
 自走では、雨にあってしまいそうなので、フラットロードを車に積んで、「泰山木」へ。
 空は、雲で覆われている、いつ降ってきてもおかしくはない、そんな感じだ。
 15分、駐車場着、誰も居ない中、自転車を下ろし、シューズを履く。
 
30分ちょうど、誰も来ないので、一人で走り出す。
 どれくらいの時間走れるか? コースはどうするか? とにかく運動です。
 橋を渡って左折、ウオーミングアップの堤防、何時もより黄色なのに気が行く。
 例年は、もっと緑だと思って、止まって写真を
IMG_3270.jpg
「下座倉大橋」を過ぎたところから、時速24キロにアップ。
 「揖斐川」堤防に入ると、ほんの少し向かい風、何時ものことだ。
 そのままの速度で、「平野庄橋」交差点、赤信号停止です。

其の後も同じ速度で、ケイデンスを95回ほどで、有酸素運動の走りです。
 雲行きを見ながら、「谷汲」コースにするか・・ 迷いながら、「三町大橋」下をくぐり終える。
 橋を渡って右折、再び堤防、上り坂を走りたくない気分・・ 「川口橋」周回コース決定です。
 「井ノ口橋」からは、久しぶり「川口橋」までが、長く感じる。
 橋を渡って左折、速度を時速26キロにアップ、下りがあるからね。
 
速度を維持したまま、「岡島橋」まで戻り、橋を渡って左折、周回する。
 雨はまだ大丈夫、降ってきてはいない。
 ジョギングしている人に、2度会う、なんだこの人? と思われてるかもね。
 「川口橋」の上で、クロスバイクの男性とすれ違う、「井ノ口橋」を走ってた人だ。
 左折して、戻りのコース、よそ見してて堤防の方に入るのが遅くなった。
 
来たコースと同じ、堤防道路を走ることにしたが、向かい風を感じる。
 クロスバイクの男性(60歳代?)”おはようございますう!” と言いながら追い越す。
 「平野庄橋」東交差点、を左折して戻ると、40キロにならない感じなので、「ゆ~みんぐ」まで行くことに。
 ただ、「グライダー練習場」あたりから、雨がぽつぽつと降ってきた。
 まだ明るいので、強くならないだろうと、走り切ることにして、下道を通過する。
 「ゆ~みんぐ」を回って、「下座倉大橋」を過ぎたところから、スピードダウンです。
 ゆっくり走りながら、ペットボトルのお茶で、水分補給。
 雨は降ってはいるが、濡れてしまうほどではない。
 43キロほど走って、「泰山木」ゴールです。
 汗もいい感じでかけた感じ、先に自転車を車にしまい込んで、店内へ。
 内藤さんと誰だっけ、そう今木さんが来ましたよ! って話があった。
 
モーニングを澄ませて、外に出た時には、本降りで地面もビシャビシャだった。
 今度の、土、日曜日は、天気が良さそうなので、走れそうだし、頑張らねば!!