おはようサイク 20-32

6月 6日(土) 天気 晴れ
“梅雨入り“ のニュースが聞かれる中、天気は上々の様子。
 朝から熱くなりそうな雰囲気の中、走る準備をし、玄関先の自転車を車に。
 スタートがどんどん遅くなっている・・ 早めようと、家を出て堤防へ。
 「藪川橋」手前、ロードの2人組(男女)とすれ違う、今日も走ってる! ってことだ。
 15分駐車場一番乗り、車から降りると、西川さんが来た。
 参加者 12名 (和田、西山、田中、多和田、長谷川、後藤、箕浦、今木、杉本、渡辺、内藤、私)

“スタート時間が、遅くなっているので、早く出るよ!” と入ったものの、7:30に来るメンバーも居て、上手く行かない。
 仕方がないので、”ゆっくり行ってるから!” と言って、走りだしました。
 ウオーミングアップが、3キロほどあるので、ゆっくり走っている間に追いつく。
 堤防に入って、時速10キロくらいでいると、後ろから話し声、みんなが来た様子だ。
 ”行ける人は、「横倉」行こうか! とにかく「昆虫館」合流ね!” コース打ち合わせで、最後尾に。
 
「下座倉大橋」を過ぎたところから、スピードを上げ「ゆ~みんぐ」を回って「揖斐川」堤防に。
 ”前に出ます!” と言いながら、皆を追い越し、いつの間にか先頭です。
 向かい風があって、今日の先頭は大変、行けるところまで行けばいいか! って感じだ。
 時速24キロ、このスピードなら、なんとか行けそうだし、遅ければ、前に出てくるだろうにね。
 「平野庄橋」東交差点、タイミングよく、青信号で通過、誰が一緒かわからずだ。
 時速25キロが精一杯、ケイデンス95回、グライダー練習場、車が数台止まっているが、人が見られず。
 とにかく何もない堤防道路、向かい風をまともに受け、気持ちはいいが、大変だ。
 「三町大橋」下をくぐり、中間堤防から左折、橋を渡って右折、再び「揖斐川堤防」へ。
 後ろは、和田、西川、多和田、長谷川さんと、田中さんもいるようだ。
 もうダメ! 先頭交代、多和田さんが変わってくれる。
 ありがたかったけど、付くのをあきらめるが、和田さんが付いていった。
 間が空いたところで、長谷川さんが前に出て、追い始める。
 これで3人づつのチームになった、だいぶ間が空いてしまったけどね。
 
「岡島橋」交差点、前のチームが赤信号停止、私等はタイミングよく、青信号通過です。
 「前島橋」を渡って反対川堤防、すぐに間が開いてしまった。
 こっちのスピードで行くしかないので、慌てずにマイペースな感じだ。
 「井ノ口橋」下をくぐって「朝鳥公園」は、まだ規制されたまま、「川口橋」を過ぎ、上りへ。
 上り坂を終え「岩坂トンネル」前、までは出来るだけノンストップ、が目標だ。
 「揖斐峡大橋」までの最初の登りは、何とかいい感じでこなせた。
 橋を渡って、「303号線」交差点は赤信号、水分補給をする。
 信号が青になったところに、西川さんが来たので、行くよ! と声をかけ、走りだす。
 トンネルが曲者で、なだらかに上ってるんですよ、分らずに重く感じる。
 出てからもそうなので、何となく足が回らず、意識を変えないとつらいんですよね。
 ギヤを落としたり、上げたりしながら、この坂を上り切って下りです。
 T字路を左折、ほぼ直線になだらかな登り、橋を渡って右へカーブ、上りが少しきつくなる。
 息を弾ませながら、上り切って上の駐車場、奥の方でUターン、西川さんが昇ってきた。
 そのまま下ると、田中さんが来た? 頑張ってる! いいぞ! って感じだ。
 直線道路の途中で、和田さんが来たが、多和田、長谷川さんが見えず?? 。
 下りは、踏まずにほぼ惰性で下ることにして、急坂に入る。
 ギヤは2枚ほど残っているが、ケイデンスが50回までなら、このギヤで登ります。
 上り切ってすぐにギヤを上げ、スピードアップ、後ろは気にせずに行きます。
 そのあとのアップダウンをこなして、最後の上り、頑張って頂上にてストップ。
 予想外、2番目に田中さんが、西川さんより先に来た、すげえ!!。
 すぐに西川さんが来たので、先に2人に行ってもらい、和田さんを待つ。
 なかなか来ないので、もう1回上るか! Uターンして下り始めたら、来てしまいました。
 通り過ぎた所からUターン、最後尾になって、トンネルへ。
 下りは勝てません、45キロでも追いつけず、自転車がぶれて来るもんね、こっちは。
 大型トラック、ボデイの長いやつ、スピードが出ていることも有って、恐怖感最高でした。
 下っているときは、すれ違うサイクリストへの、挨拶もままならない、自転車が安いので、片手はぶれるんですよ。
 平地になっても、時速35キロ、これでも追いつきませんでしたね。
 「昆虫館」駐車場、2回りしてから停車、みんなと合流です。
 
内藤さんが、「三町大橋」の所から、戻った様子、代わりに杉本さんが居ました。
 途中で、渡辺さんが来て、みなそろった感じだね。
 水分補給をしながら、休憩時間、雑談に花を咲かせる。

戻りは、後ろの方からスタート、結構スピードが出ている、それでも前のグループは見えない。
 「谷汲口」右折は、車が来たので、一旦停止での右折になった。
 「万代橋」を渡り右折、後ろにいた多和田さんらが前に出たので、私もついていく。
 この登りだけなので、終えるとスピードダウン、後ろへ。
 「分水嶺」から、「根尾川」堤防へ、多和田さんとも間が空く。
 少し頑張ってみるか! スピードアップし簑浦さんたちを追い越し、そのまま前へ。
 時速39キロまで上がり、少しだけそのまま走って、スローダウン、「大野橋」です。
 その後も、2度ほどダッシュを繰り返す、スピードダウンしたところで、杉本さんが前に出てきた。
 その後は間が空いて、追いつけなかったけど、もう2度ほど遊んで、終了でした。
 後ろでは、箕浦、今木さんも頑張ったようで、下道へ入ったら、すぐ後ろにいた。
 つられて、みんな頑張った様子で、良かったですねえ!

それとともに、田中さんの成長、というか、目を見張ることがあるねえ。
 西川さんを追い越してきたもんね、坂が上れず自転車を引いた、1年前ですからね。
 週1ですが、毎週来てるし、焦らず地道にケイデンスを稼いでたもんね。

「泰山木」のお客さんも、多くなってきた感じがするし、初めての顔も多くみられる。
 自粛期間中、特に高齢者が、行動範囲が狭くなり、動けなくなった人がいる、こんなニュースも。
 クラブ員の中にも、太った? 体重は変わってないけど、腹が出てきた! なんて話も。
 感染も心配だが、運動不足による、健康問題も大事ですよね。
 注意をしながら、運動していかないと、習慣的にね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント