おはようサイク 20-26

5月 3日(日) 天気 曇り
2回から階段を降りるときに、昨日の90キロを感じる、行き頑張ったからね。
 もう半袖でも大丈夫、ポロシャツ、担パンジュアージ、相変わらず初心者の服装です。
 余裕子いて、家のことを手伝ったら、7時過ぎてしまった。
 7:30ギリギリに駐車場、和田さん先着、誰も来ない? って心配は、誰も同じだね。
 坂を下ってくる女性サイクリスト、参加してくれました。 (許可を受けてないので、Kさんにします)
 参加者 5名 (和田、内藤、飯沼、Aさん、私)

堤防道路、先行、和田、内藤さん、少し遅れて、私、飯沼、Aさんでのウオーミングアップ走行。
 「下座倉大橋」を過ぎたところで、前方を走っている2人まで行き、「谷汲」コース? 私等は、Bコース、に。
 Aさん、クロスバイクは、初めてだが、ママチャリでの走りは、結構ある様子である。
 何時もなら、Aコースの短縮バージョンで・・ なのだが、走り方を見ても、それ以上です。
 先頭は、飯沼さんに任せて、後ろから走ることにした。
 時速は、18キロほど、速度はいいとして、いいフォームで走っている。
 
「平野庄橋」東交差点、赤信号停止、再スタートに失敗、これはしようがないね。
 初心者にあること、重くしていたり、軽すぎても、走りだしのペダルが踏めない時がね。
 飯沼さんとの間が少し空いたが、風もほとんどないので、この方が安全だろう。
 私は、ギヤを落として、100~110回のケイデンスになって居る。
 
「三町大橋」下をくぐり中堤防、橋の所で、飯沼さんが停止中、手で直進の合図をする。
 「303号線」交差点を直進、トンネルへ入ると、Aさんのリヤランプが点滅を始めた。
 よし! 自動点滅が作動している! これを付けたんですよ。
 下の駐車場で休憩、全然快調そのものです。

自転車談義や走り方の話など、温かいので、時間を考えずに、休憩タイム。
 山の色合いも、どんどん変わって、新緑の中に濃い緑色が、早いものです。

飯沼さんが ”「大野橋」行っても・・!” 任せることにした。
 「三水川」堤防の、Bコースより、3キロほど長くなるが、ここまでの状態を見る限り、問題ない。
 西川さんの奥さん以来だね、最初の参加で、こんな走りをする女性は。
 快調に、「大野町」の北側を走って「大野橋」を渡って右折。
 堤防の走りも、速度を落とすことなく、しっかりとしたフォームで、走り切りました。

「泰山木」に到着、でも和田さんらが居ません。
 きっと、天気もいいし、2人で「藤橋」でも行ったかもね。
  (後日、「谷汲」へ行って、私等より前に、戻って、コーヒー飲んで帰った、のが分かりました)
 3人で、離れて座って、モーニングをする。
 もちろん、自転車の話や、今後の走りなど、盛りだくさんでした。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント