おはようサイク 20-22

4月19日(日) 天気 晴れ
昨日からの雨も、夜中には上がった様子、青空に代わっている。
 暖かくなって来たので、下は短パン、上は薄い長そでにし、ウオームベストを羽織る。
 白くなった足が、なんとなく不自然、やっぱり日に焼けた足が似合うね。
 自走で・・ とも思ったが、頼まれごとに時間がかかって、車で家を出る。
 田中さんが先着、昨日は雨だったので、走ろう! との事、週1の運動ですから。
 参加者 6名 (和田、田中、谷、今木、内藤、私)

久しぶりの谷さん、新しい自転車に乗って、参加です。
 若い人は良いですねえ! 私なんかは、こんなレーシーなバイクは、もう乗れそうにないもんな。
 
”新型コレナ対策”
 ① 準備や休憩時、各自の間を、2mは、開けること、マスクの着用。
 ② 走行中、トレインを組む場合は、10mは、開けること。
    ベルギー、オランダの共同研究から、歩いている時は、4.5m、自転車の場合は、10m以上離れる。
    そんなラインが、清水さんからあり、ちょっとびっくり。
 ③ モーニングは、ナシにする。
    利用する場合は、入店、出店時、アルコール消毒をする。
      席を空けて(4人席に2人、斜めに座る)
      雑誌、新聞類は利用しない。
      モーニング終了したら、長居はしない。
   *朝食を食べずに、走っている私、外でやれないか、確認したら、OK!なので、椅子テーブルを持参予定です。

コースは、「谷汲」コース! と言う事でスタート。
 もう暖かいですね、素足に当たる風が、心地いい! 短パン正解でしたね。
 ウオーミングアップの堤防は追い風、と言う事は、「揖斐川」堤防は向かい風だ。
 その前に、10mまでは行かないだろうが、走りを想定してみる。
IMG_3170 (編集済み).jpg
 こんな風になるんだろう、みんなが先頭を走る感じだね。
 横に並ぶのがいいのか! でもそんな道路はないもんなあ! 向かい風の中の話。
 縦1列になると、どうしても後ろについてしまう、楽だもんね。
 MTBの今木さん、すぐに間を空けられるのは、仕方がないことだし。
 谷さんは、「横蔵」回ってくる! との事で、前に出て1人走りだ。
 次の先頭は、和田さん、後ろに田中さん、大きく間が空いて、私、今木さんが居る。
 高架の側、テニスコート、野球場には、人影は一つも無く静かなものです。
 町内放送、新型コロナでの外出自粛・・ 風によって、聞こえたり聞こえなかったり、風が強い。
 
「平野庄橋」赤になって、前の2人が停止、何とかその間に追いついた。
 先に行って! 和田さん、向かい風が聞いてる感じ、仕方ないので、先頭です。
 時速20キロ、ケイデンス90回、向かい風の中が長いので、無理をしない。
 最上点で踏む、最下点で引き上げる、意識して走る。
 呼吸はもちろん、2度呼吸をし、吐くときは口をすぼめて、強くハッ、ハッ! です。
 マスクをすると、呼吸がしずらいので、呼吸系の鍛錬にもなる! 思いだす。

「三町大橋」下をくぐって、少し走ったところで左折、橋を渡って右折、再び「揖斐川堤防」へ。
 後ろを確認すると、誰も居ない? 20キロで来たのに、間を空けたので、きついか?
 谷さんが「横蔵」回りしてるので、せめて「谷汲」コースを、と思いそのまま走ることに。
 途中、風の方向が変わって、向かい風が弱まり、時速24キロにアップ。
 「前島橋」青信号で通過、のどが渇いてきたが、停止なしだったねえ。
 向かい風が強くなって、元のスピードへ、でもまた横からになってアップ。
 「井ノ口橋」手前でまともに向かい風、遊ばれてる感じだ。

広域農道の3か所の交差点もすべて、青信号で通過、水が欲しい時にはそんな感じだ。
 救いなのが、追い風になったこと、時速26キロで登り口まで走り、ギヤチェンジだった。
 登坂からトンネル、?? 出ての下りは、もったいないねえ、向かい風でした。
 それでも、何とかいいスピードで「あられ工房」を通過、そのまま走って「昆虫館」へ。
 入口の所に、男性サイクリストが4~5人、あれ? ないとうさんもいる。 (走ってないと思ったが、ラインでここに来た)
 少し遅れて、田中さんが到着、あとは来ない様子なので、「谷汲」参道に行って見る事にした。
 桜見事に終わって、葉桜だが、新緑のトンネルが、新鮮だ。
IMG_3173.jpg
 山門奥の新緑が、とても綺麗に。
IMG_3175.jpg
 掃除をしている女性と、挨拶を交わして、そのまま戻ります。

今木、谷さんも到着、待っても和田さんが来ません。
 途中でいなくなった感じ、たぶんトイレだと思うのだが、コース変更し、戻ったかもね。
 休憩は、離れて行いますよ、これくらいかな?
IMG_3177.jpg
 戻りは、内藤、今木さんは、知り合いの所によって・・ 田中さんは、「万代橋」渡らず「来振寺」・・。
 出発! 谷さん、お腹の具合が・・ 私は通常通りのコース、と言う事で、走りだしました。
 
集団で走るより、ばらばらで走る方が、感染の心配はないからね。
 頑張ることはないので、時速28キロ、有酸素運動状態で、マイペースだ。
 「万代橋」の所で、田中さんと別れて、一人走りになった。
 シャー! っと言うタイヤ音を聞きながら、追い風に吹かれて走るのは、快適です。
 しかし、これも「大野橋」を過ぎてからは、横風に、何時もと同じように、頑張ることになってしまった。
 堤防横、幅の広くなっているところで、ラジコン仲間が、飛行機を中に話を、こんな風でもやれるのかなあ。
 さすがに、河川敷のグラウンドは、人影すら見られない。
 谷さんが追い付いてくるんじゃないかな? とか思いながら、一人サイクリングを楽しむ。
 「真大橋」下をくぐって、坂を上って堤防、走っている車も少ない感じがする。

「泰山木」に到着、当然私一人! 来ました、谷さんです、さすがに早い!!
 駐車場は、結構な車、中に入ると、お年寄りばっかり、老人会みたいだね。
 向かい合わないように、斜めに座ります。
 当然、雑誌、新聞は持ってきません、話も少し小声です。
 和田さんが、戻ってきました。 (トイレ止まって、「横蔵」回って来た! ご苦労さんです!!)
 モーニングを澄ませて、終了です。

次回からは、テーブルと椅子を持参し、外でモーニングをします。
 出前をしてくれる、とのことですので、朝食をしないで走る私、助かります。
 外国気分で、パラソルがあると、最高だね。
 中と外に分かれると、中での密集が、半分になるかもしれないし、感染予防にならないかな?
  
そうです、和田さんから提案、こんな状態なので、参加回数はないものに・・ 今年は、参加回数はなしですね。
 感染しないように、十分注意をして、過ごしましょう!!
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント