おはようサイク 20-20

4月11日(土) 天気 晴れ
このところ、寒い日が続いている、今日も朝から寒いし、風もある様子だ。
 とにかく、体を鍛えておくことが大事、洗顔をし走る準備をする。
 箕浦さんが来るので、用意したタイヤなどを確認、自転車とともに車に積み、集合地へ。
 参加者 5名 (後藤、箕浦、長谷川、田中、私)

内藤さんが自転車できたが、仕事の段取り(休業)をしないといけない、とのことで帰りました。
 それぞれに、コロナの自粛での影響が出てきている。
 私の仕事も、学校が休み、外出も控えているので、自転車も乗らないんですよね。
 やっぱり修理が少なく、暇です! って感じだものね。

北西の風が強いし、寒い中、どのコースにしようか? との話、”ハナモモ” が咲いてるんじゃない? 決定です。
 「根尾川大橋」を渡るべく坂を上るが、向かい風が走りを大変にする。
 橋を渡って左折、追い風気味になってホッとしながら、ウオーミングアップ。
 久しぶりの箕浦さんと、話しながらの話題は、やっぱり ”コロナ“ です。
 「下座倉大橋」を過ぎたところから、先頭になって少しづつ、スピードを上げる。
 「ゆ~みんぐ」を回ると、想像以上の向かい風、時速20キロだ。
 ウエアーを通して、腕に当たる風が冷たい、ウインドウベストの腹の部分まで、寒さを感じてる。
 肘を曲げて、前傾姿勢を深くしながら、走るようにした。
 河原側にある林に来ると、林が風よけになり、楽になってスピードが少し上がった。 
 
「平野庄橋」東交差点、赤信号停止、箕浦さんだけで、他のメンバーはまだ来ていない。
 青信号、後ろが箕浦さんなので、後ろを待たずに走り出します。
 時速23キロが手一杯、風の状態によっては、時速17キロになってしまう。
 「三町大橋」まで頑張ろう!! と声をかけ、練習モードです。
 風を遮るものは、何もなし、まともに風を受ける、いい運動になる。
 ”バイシクルクラブ” 5月号 “楽になる呼吸テクニック” 2度吸う! を実践です。
 ジョギングの時は、常にこの呼吸法だが、自転車だとほとんどやらない。
 足の回転と合わないからだと思う、100回近いと、呼吸とは関係なくなってしまう。
 息が上がってくると、すぐに1回になってしまうしね。
 フォームの違いは、スポーツジムのエアロバイクで、確認できる。
 ウエイトと回転数を変えずに、前傾姿勢を、弱くすると、心拍数が下がる。
 横を向くと、心拍数が下がることも有るのは、気道が開くのかも?
 胸を開く感じで、息を吐くときは、口をすぼめて、2度 フッ! フッ! 
 こんな日に困るのは、鼻がたまること、1人だと、片方の鼻の穴をふさいで、横を向き フッ! と出せるが、風が強いので、これもできない、後ろにかかったり、自分にも・・・ あるのでね。
 河川敷には、誰も居ない、グライダー練習場も、人の姿は見えない。
 ついたあ! 頑張ったねえ! と言いながら、橋の下をくぐって、中間堤防。

左折、橋を1本わたって右折、「花桃」並木堤防です。
 まだ早いのかな? 咲いて居ない木も有り、例年とは違う感じだ。
 眺めながら、ゆっくり走っていると、 お待たせー!! と、あとのメンバーが来ました。
 少し走ると、きれいに咲きそろっているところが、止まって写真を
IMG_3160.jpg
IMG_3161.jpg
 川伝いに「花桃」の並木を見ながら、堤防の散歩道みたいな道路を、ゆっくり走る。
 「揖斐川町」の街中を流れる、川でずうっとたどっていけるんです。
 「揖斐厚生病院」~「町役場」~「スーパー」のそばを通り抜ける。
 「桂川」を遡るんですが、ポコッと山(緑地公園)があり、それをぐるっと回ると、303号線です。
  この辺もきれいだったですね。
 道路を横切ったところ、橋の上で写真を。
IMG_3162.jpg
IMG_3163.jpg
 少し行くと、公園があり一休みです。
 相談のうえ、戻って「三水川」の桜と、「花田川」の枝垂れ桜を見ていくことになった。
 いったん「303号線」に出て、そのまま「揖斐警察署」の前を通り、街中を走って「長良交差点」左折。
 何時ものトンネルから、「葬祭場」下の駐車場にて、トイレ休憩です。

山も田んぼも緑になって、景色が変わった感じです。
 昔は、タンポポの種を蒔いて、それを刈って肥料にした・・・ 後藤さん、うんちく。
 途中にあるんでなかったかなあ! は、私、のどかな休憩です。

戻りは何時もの様に、「牛洞」のほうへ、田んぼの草刈りをトラクターでやってるので、草の香りがする。
 トンビやカラスが、エサを探しているし、ピンクの花がジュータンのように、咲いているところも。
 ダダピロい田んぼが、全部ピンクの花になったら、人呼べるよね! 今は、そんな時期じゃないか!!
 「三水川」堤防、桜はだいぶん散って花弁が、川面に浮かんでいる。
 所々に、集まってこれもある意味綺麗だね。
 「真大橋」を過ぎたところから、西に向かって「南小」のそば、「花田川」に出て、Uターンする。
 桜並木の下を走る、途中から枝垂桜を、橋から橋の間の1か所が、全部です。
 4年ほど前になるのかなあ、台風の後、上の方が枝折れして、なんとなく咲が悪い感じだ。
 普通の桜は、そんなことがなかったようなんですよね。

“花桃“ “桜“ を満喫して、ゴールです。
 コーヒータイムは、なんとなく静かに、話も少なく、時間も短く、終了です。
 走行距離、32キロ、思ったより走った感じでした。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント