お千代ぼ稲荷 年末のお礼参りへ!

12月29日(日) 天気 晴れ
今日は、ゆっくりなので、バイクは、ダボスツーリングで、家から自走です。
 早めに出て、「泰山木」でモーニングをする。
 参加者 8名(和田、高橋、後藤、杉山、西川、松岡兄弟、私)

内藤さん、風邪を引いてしまい不参加、モーニングのみ一緒にする。
 「揖斐川」堤防を下りますが、折り畳み自転車、クロスバイク、ツーリング車、ロード、とバラバラなので、少し走ったところで、ロードの3人(和田、西川、高橋)には、先に行ってもらう事にした。
 私、後藤、杉本の3人、遅れる形で走ります。
 「新幹線」の所で小休止、そこに松岡兄弟が合流でした。
 
ロード組5人で先に行って、コンビニ休憩することにした。
 私らは時速22キロ程、ゆっくりでは無いが、折り畳み自転車は、この位でないと大変だもんね。
 コンビニで小休止、此処からは、駐車場が判りにくいので、一緒に行きます。
 車が渋滞気味、やっぱり混んでいる。
 南側入り口を通り過ぎ、北側と言うか東側と言った方が良いのか、そっちの駐車場へ。
 車も多いが、バイクも多いね、自転車も多く10台近く止められている。
 参道を歩いて、お稲荷さんにお参りをする。
IMG_2842.jpg
 今日は、名刺を持ってきたので、名刺を挟み込んで、お礼を。
IMG_2840.jpg
IMG_2839.jpg
 串カツで昼飯、と思ったが、込み合っていて大変なので、カレーがおいしい! と聞き食べる事に。
IMG_2844.jpg
 お土産を買って、戻ります。 

松岡兄弟は、「多度大社」に向かったので、6人で戻ります。
 下道、それも車があまり通らないコースにした。
 民家の間を走るので、横から出てくる車や人に、気を付けないといけないが、車がガンガンすれ違うよりはいい。
 このコースになると、途中から先ずは和田さんが、さようなら! 次に高橋さん、そして杉本さんがサヨナラです。
 「泰山木」に戻ったのは、後藤、西川さんと私の3人です。
 これで、2019年のサイクリングは、終了です。

2020年は、1月11日(土) ”おはようサイク” 開始日です。

おはようサイク 番外編

12月28日(土) 天気 曇り
朝から、予定もないし、運動をすることにしていたので、走る準備をする。
 今木さんも、来る連絡が有ったので、「泰山木」に集合です。
 コースは、「揖斐工高」の所の、峠を上って「谷汲」へ出るコースになった。
 29インチMTBの今木さんが、前を走る事にした。
 スピードも任せて、3メートルほど離れて、後ろを走ります。
 時速20キロ程、ケイデンスを徐々に上げて行く事にした。

「平野庄橋」東交差点を過ぎると、時速22キロほどにアップする。
 ギヤを変えずに、ケイデンスを100回にした。
 この方が、早く体が温まるし、指先日も流れて、しびれが無くなるのも速い。
 グライダー練習場すぐ北側、スポーツ少年団のサッカーの練習が、なされている。
 寒い中、見守っているお母さん方も大変だねえ!

「三町大橋」下をくぐって、中間の堤防をそのまま道なりに走って、「303号線」手前から左へ。
 すぐに303号線に入って、間もなく右折横断する。
 山の裾を走るが、途中、運送会社の署員の人らが、落ち葉の掃除をしていた。
 しばらく小川伝いに走ると、今木さんが “珍しいもの有るんだよねえ!” と言いながら停車。
 「百観音」と言うのが有るんだけど、どこか分からないんだよね! と言うので、探すことにした。
 観音様みたいのが1つあって、その横に、「百観音」の看板がある。
IMG_2836.jpg
 写真が載っているが、それらしきものは見られない。
IMG_2838.jpg
 自転車を置き、庭らしき方に入って見る、何もないが、山の方に階段が有るので、行ってみる事に。
 少し上ったら、講師の扉があって、行き止まり状態、よくある事です。
 張り紙を見ると、この奥らしく、入っても良いが扉を閉めてください、と書いてあるので、ロープをほどいて中へ。
 そのまま恐る恐る、山道を登って行くと、ありました! 看板に乗っていた光景です。
 山道の両側に、並べられた「観音様」
IMG_2832.jpg
 四角な石の上に、40~50センチほどかな、すべて同じものではなく、千手観音みたいのもある。
IMG_2833.jpg
 倒れているものもあって、今木さんが起こしてました。
 良く見ると、京都、長野とか書いてあり、誰かが持ってきた感じですね。
 看板には、・・巡りしている間に、病気になったり、無事にめぐり終えたりした人が、供養に持ってきた・・。
 そんな事が書いてありました。
 こんな近くに、全然知らない、いろんなものが有るんだよねえ。
 扉を元通りに、占めてロープで施錠して、戻ってきました。

峠を上って「谷汲」へ降りましたが、モーニングに間に合うよう、途中短縮し裏道を走る事にした。
 日が当たる所に来ると、暖かさを感じる、青空になってきて、晴れて来たんです。
 風もほとんどなく、サイクリング日和、そんな感じになってきました。
 「根尾川堤防」周りの景色を眺めながら、前の今木さんの頑張っている姿を見ながら、走ります。

良い時間に戻ってきました。
 2人でのコーヒータイムですが、やっぱり来年の走りの話題でした。