おはようサイク 19-75

12月 14日(土) 天気 晴れ
さあ! 土曜日です! って感じではないが、何時ものごとく、起床してまず水をコップ1杯飲む。
 顔を洗ってトイレ、そして着替え、バックとヘルメットをもって、玄関へ。
 車に自転車を積んで出発、「薮川橋」の所で、サイクリスト6人、少し後に2人とすれ違う。
 コンビニでパンとジュースを買い込んで、集合地です。
 参加者 6名 (後藤、飯沼、今木、和田、田中、私)

平田さんが、マウンテンバイクをもって参集、買ってほとんど乗ってないらしい。
 オイルデスクブレーキ、前後エアーサス、26インチのマウンテンバイクだ。
 状態確認をしてほしいというので、チェックする。
 ブレーキレバーを握り、効きの状態を・・ 問題無し。
 フロントサス、戻りもあってほぼ問題なし。
 リヤサス、エアーが抜けているので、ポンプでエアーを入れる、サグの確認で、乗ってもらうと、抜けた?
 再度エアーを入れるが、体重をかけると、また下がってしまった。
 又入れるが、アツが上がらず?? フロアポンプを使って、急激に入れると、アツが上がった。
 やっぱり、長い間使ってなかったので、シールが効かなくなっているんだろう。
 とりあえず、このまま少し置いて、抜けたらまた詰める事、自転車を逆さに置いて、オイルを下げてみる。
 それと、明日にでも、サスに塗るオイルを持ってくる、そんな話で様子見です。

遅くなったので、皆を先に出てもらって、後追いをして走りだします。
 温度の寒さでなく、空気が寒い感じ、走りだすと特に感じる。
 昨晩、「ゆ~みんぐ」で運動したので、足は回るが力が・・ って感じだ。
 それほど遅くなったように思わなかったが、メンバーの姿が見えず、大分離れたようだ。
 「ゆ~みんぐ」を回ると、冬特有の向かい風、それほど強くはないが、重さを感じる。
 飯沼さんが居るので、せいぜい22キロだろうから、頑張って26キロで、何とか追いつくだろう。
 そう言えば、今日は高速道路の開通日、車が並んでる様子はない。
 「平野庄橋」東交差点を走り抜けるのが見えた、下の方から抜ける事にした。

少しづつ、前を走るメンバーが大きくなってきて、グライダー練習場を過ぎたところで、追い付いた。
 少し前を、和田、田中さんの2人、後藤、飯沼、今木さんの3人が、後ろだ。
 今木さんとコースの打ち合わせ、「大谷トンネル」~「谷汲」~別行動。
 飯沼さんも調子良さそうなので、私らも行けそうだったので、そのつもりで前に出る。
 飯沼さんらと相談、風で走れそうにない! 追加走りで、Bコースになる。
 和田、田中さんが頑張っているので、後藤さんに飯沼さんを頼んで、前の2人に追いつく。
 「谷汲」はきついとの事で、「川口橋」まで行く事にした。

「三町大橋」下をくぐって、再び堤防へ上がったところで、先頭に出る。
 和田さんと交代した感じになる。
 やっぱり向かい風で大変、とにかく頑張って走る事にした。
 すれ違う車の風で、20キロになったり、結構きつい。
 時速26キロ、どこまで行けるか、頑張って見るしかない。
 「前島橋」を過ぎ緩やかに右カーブするところは、風が横風になって、少し楽になるが、ほんの少しの間だけ。
 「井ノ口橋」で後ろを確認するが、誰もいない? 付いて来れなかったようだ。
 せっかくなので、このまま「川口橋」まで行き、そこで待つことにした。
 少し上りを感じながら、民家の間を走り抜ける。
 久しぶりなのでか、端までが長く感じる、息が上がってきた。
 左折して橋の上、スピードを落として、2人を待つが来ない。
 橋を渡って左折、すると反対側に田中さんの姿が、待とうとしたが、橋の所でUターンした。
  (和田さんは、途中でトイレしたそうで、途中ですれ違ったとの事だった)
 それなら、と思ってスピードアップ、「井ノ口橋」で合流することにした。
 わたっている途中で、田中さんの走る姿を確認、袂で合流する。

戻りの堤防は追い風、時速30キロ、付いて来ているのは進歩だなあ。
 「岡島橋」の所で、長岡さん70過ぎてるんですよね? 72歳! ほんとですか?
 そのまま2人で走り切って、トンネルを過ぎて、駐車場に到着。
 後藤さんらは、先に到着していて、少し遅れて和田さんも到着です。
 
帰りは「三水川」堤防、カモが多く川面に。
 柿の木は、葉が落ちて枝がむき出し、黄色の実が残っている木が、冬を感じさせる。
IMG_2807.jpg
 落ちた葉を集めて、燃やしている煙が、あちこちに上がっている。
IMG_2805.jpg
 柿の木の手入れは、、大変だ! と聞くが、枯葉の処理もあるんだね。
 そんな作業をしている姿を見ながら、堤防を走ります。

ゴールしてのコーヒータイム、早いわあ! (田中) 田中さんも走れるようになったよねえ! (私)
 走れるときは、こんな風に走って見るのも大切。
 ゆっくり走る時は、ケイデンスを上げて走るし、今日みたいに頑張る時も。
 そうすれば、どんどん走れるようになって来るさ。
 そんな話を。
 マウンテンバイクを治さなくちゃなあ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント