おはようサイク 19-73

12月 7日(土) 天気 曇り
仙台に住んでいる姉が来て、観光のお供をしてたので、前回のブログが、昨夜のアップになってしまった。
 そんな事もあって、おはようサイクが続けてきた感じだね。
 寒いのも今日まで、との予報もあるが、あてにならず、頑張るのみだ。
 久しぶりに、杉山さんが参加、中々女性陣が複数そろわないのが、ちょっと残念だけどね。
 参加者 7名 (後藤、長谷川、和田、田中、西川、杉山、私)

私と杉山さん(女性)の2人でBコース、他のメンバーで「谷汲」かな? そんな思いでスタートです。
 丸1週間運動をしていない(ゆ~みんぐは大掃除で1週間休み、その他で)ので、体が動かない。
 走る前に、準備運動などやるが、足が回らない感じだ。
 「下座倉大橋」を渡って左折、後ろに下がって、”「谷汲」コース行く?” ”寒いのでBコースで良い!” ”同じコースだと、待つ時間長くなるので、「井ノ口橋」でUターンして来て!” と言う事になった。
 こっちは、時速20キロ程で行けば、ちょうどいい感じだろう! の想定です。
 「ゆ~みんぐ」を回ると、何時もの向かい風、5人が前に出て少しづつ離れて行く。
 ケイデンスを80回から90回にすべく、ギヤを変更する。
 時速は20キロ、ケイデンスを上げ体を温める作戦です。
 「神戸大橋」の下をくぐって坂を上って再び堤防へ、?? ダンプが来た、あんた下だろう!! (道幅が狭く、上下一方通行状態になって居る)きっちり端へ寄らないと、自転車でもすれ違えないのに。
 案の定、杉山さんは、止まってしまいました。
 「平野庄橋」東交差点赤信号停止、後ろを確認すると ?? 杉山さんの姿が見えず。
 何か問題でも? 戻ってみる事にして、すぐ姿が見えたので、再度Uターンする。
 早いですウ! って事だったので、とりあえず良かったです。
 再スタート後は、17キロにして、ギヤを最大限軽い所に変更、ケイデンスが103回ほどになった。
 慣れてきたせいか、足が回るようになってきたので、これで行く事にした。
 「池田山」上の方は白くなって居る所が有る、雪が積もったんだ。
 小休止と共に写真を撮る。
IMG_2803.jpg
 後ろの「伊吹山」、北側の奥の山も白くなっている、本格的な冬当来だね。
IMG_2802.jpg
 そんな事をしている中、グライダーが飛び上がって行く、うわー! すごいねえ!! 引っ張るのが有っちに有るんだ! もうすぐ切り離すよ! あ! 落下傘みたいなのが付いてる! そんな話を。
 また走りだしますが、少し心配になってきました。
 「井ノ口橋」でUターンだと早過ぎかもな! トイレでも寄ってくれるといいけど、と思いながら走ります。
 走ってないとダメですねえ! 20キロで走れないもの、17キロでしょこれなら着いて行ける! 「谷汲」行けるよねえ! なんて話してたんだけど、これじゃあだめだよねえ! こんな声が後ろからします。
 やっぱり、定期的に走ってないとねえ! 私らも、2回抜けると大変だもんね、そんな話に。

「303号線」を横切ってトンネル、さすがにほんのり暖かい、そんな感じに救われる。
 坂を下って駐車場、誰もいない? やっぱりトイレ寄ったかな、良かったねえ! 俺たちが早かったねえ!
 少しすると、下ってくるサイクリストが見え、駐車場到着です。
 「川口橋」まで行ったようで、タイミング的に、かえって良かったです。

そろって休憩、風も無く、太陽の光が何となく暖かく感じる。
 和田さんが、コルナゴのクロモリフレーム自転車を乗り出したので、試乗してみる事に。
 フォークがストレートなのでか、割とクイックな感じ、ダンシングすると重量感を感じ、良い感じで振れる。
 車輪も34本スポークなので、硬くもなく良い感じなんだと思う。
 そんな話をしながら、休憩を終え戻る事にした。

「三水川」堤防に戻って、川面を眺めながら、ゆっくりサイクリングです。
 役場辺りから、ダンシングで走って行く事にした。
 しばらくやったことのない練習なので、余りスムーズでないペダリング。
 ペダルを水平にして、そのまま走ったり、頭を動かさずに、体重をかける意識です。
 膝の上の方に違和感を感じ、運動しているのが判る。
 「真大橋」の所を過ぎたあたりで、長谷川さんらが前に出て来たが、ケイデンスが高い回し方だ。
 ゆっくりではあったが、それぞれが考えて走っているようだね。
 ダンシングをしたままで、「泰山木」ゴールです。

店内は今日も大繁盛! って感じで、2席に分かれてのコーヒータイムです。
 杉山さんは、電話があって早々に帰ったが、私らはゆっくりモーニングを楽しんむ。
 左上腕に違和感、ひざの上の筋肉も使った、そんな感有。
 スピードが遅くても、走り方の寄っては十分運動できる ってことだと思う。
 田中さんと、初めは皆こんな感じ、箕浦、飯沼さんらも、時速17キロ走行距離10キロから始まったんだから。
 1年くらいして、びわ湖行ってみたい! と言う事になり、「木曽三川公園」往復出来たら・・ で連れて行った。
 そんな話を、来年は田中さんもチャレンジしてみるといいと思う。
 日ごろの運動についても少し、とにかくあまり無理せず、定期的に続けること。
 私の年でも、美味く運動すると、筋肉が付いて来る、面白いですよ。
 とにかく、あまり無理をせずに、効率よく運動することではないかな。


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント