おはようサイク 19-63

10月20日(日) 天気 晴れ
昨日、”関サイクルツーリング” あいにくの雨模様、参加者も半減したが、実施された。
 メカニックとして応援、大きな問題もなく、終わったので、良かったですね。
 最初から最後まで雨、途中本降りって感じの時間もあって、みんなずぶぬれ状態でしたね。
 市長も雨に濡れながら参加、尊敬に値するなあ!

打って変わって、朝からいい天気になってくれました。
 寒くはなってきましたが、衣替えがまだなので、半袖短パンしかなく、ウインドウベストを羽織る。
 指有のグローブ、綿帽子を準備して、あとは我慢するしかないか! って感じだね。
 早朝のジョギングより、太陽が出ている分、何とかなりそうと思いながら車で、家を出る。
 参加者 7名 (後藤、和田、内藤、高橋、今木、田中、私)

さすがに、半袖短パンは私だけ、高橋さんはウインドウブレーカーを脱いだが、内藤さんはそのまま。
 今の時期は、迷うところだが、自分を信じるというか、どちらか我慢するしかない。
 「谷汲」で ”オールドカーフェステバル” やってるはず! と言う事で、コースは決定です。
 交差点の所の気温表示は? 残念ながら見えずでしたが、寒くはない。
 先ずは堤防に入ってウオーミングアップ、乾いた感じの風で、秋を感じる。
 今回もサイクルコンピューターが付いてないので、後方を走り写真を撮ります。
 
「ゆ~みんぐ」を回ると、「揖斐川」側の斜面、黄色の花が咲いている。
IMG_2528.jpg
 この花が、あちらこちらに群生して咲いて、秋を感じるかな。
  (雑草図鑑で調べると、セイタカアワダチソウ と、言うみたいでした)
 内藤さんが先頭で行ってしまったが、慌てずゆっくり走りだす。
 下道をサイクリストが追い越していく、多和田さんが遅れてきて、前に出るのかな? 違う人でした。
 そこからスピードを上げ、走るが向かい風が結構強い、これは先頭きついかもね。
 何とか「平野庄橋」交差点で止まって居る所で、追い付くが、内藤さん居ない? 先に行ったようだ。
 ここからは、和田さんが先頭、向かい風が有る中、良いスピードで走りだした。
 何時ものように、すぐ後ろではなく、間をあけているので、先頭と同じ風を受けている。
 時速28キロくらい出てる感じ、どこまで持つかな?
 
グライダー練習場、期待が組み立てられ並んでいる、輪になってミーテング中? 見慣れない旗が立ってるので、学校かもね。
 ウインドウベストを着てるので、上半身に汗が出て来た。
 思ったより向かい風が強い、心拍数も上がってきた。
 和田、高橋、後藤、田中さんの順、後ろも頑張ってる感じだ。
 
「三町大橋」下をくぐって中堤防、道幅狭く車が有って、少しスピードが落ちる。
 左折、橋を渡って右折、和田さんがここでダウン、高橋さんが先頭になる。
 右折の所で間が空いて、その間を詰めるのが大事なんだが、少しづつ開いてしまった。
 後藤さんは何とか追いつくが、田中さんが追い付けず、私が前に出て引くことにした。
 少し走ったところで、後ろを確認すると、誰もいない? 付けなかったようだ。
 「前島橋」信号交差点、手前からスピードを調整し、止まらずに通過、前の2人に追いつく。
 「岡島橋」を過ぎたところで、後藤さんがストップ、問題ないようなので、そのまま走る。
 それにしても、高橋さんの頑張りはすごい、ハワイの時から変わったね。
 とにかく邪魔をしないように、少し間をあけ後を追う走りです。

「井ノ口橋」袂で右折、少し前に内藤さんが見えた。
 1人で走るのは、この向かい風なので、萎えてしまうよね。
 「広域農道」周りの田んぼが綺麗だ。
IMG_2529.jpg
 斜視を取って、走りだすところに後藤さんが追い越して行った。
 後ろが気になって、上半身を起こして、のんびりと入る事にした。
 後ろから ”良き抜いてますね!” と言いながら田中さんが追い越して行った。
 なだらかな坂の上、止まって、茶畑の写真を撮る。
IMG_2531.jpg
IMG_2532.jpg
 和田さんが見えて、そのまま走って行った。
 これでいつもの最後尾、後を追ってトンネル前の坂を上ります。

トンネルに入ると、前の方に赤いランプの点滅が、田中さんだろう。
 トンネルを出たところで、田中さんが座り込んで休憩、息が上がってる感じだ。
 私らも、止まって水分補給です。
 さあ! 下りだから行こうか! と言いながら走りだす。
 下りは最高! ペダルを水平にし、尻を後ろに下げ、肘を曲げ空気抵抗を最小限に。
 途中の畑、今年は、コスモスの花がなく、あの黄色の花が咲いている。
 止まらずに一気に下って、フロントをアウターに変えて、スピードを上げたまま走る。
 
「谷汲」交差点、私だけ左折して、オールドカーを確認しに行く。
 (時間が早いので、確認していくつもりだった)
 参道にも車が並んでいて、見学の人も来ているようだった。
 Uターンして戻る途中、駐車場入り口の所に内藤さんが、皆戻ってきた。
 自転車をおいて、見学することにしたところに、今木さんが登場です。
 参道にもこんな風に、並び
IMG_2534.jpg
 駐車場には、こんな風に多くの懐かしい車が、
IMG_2538.jpg
IMG_2540.jpg
IMG_2541.jpg
 年配の方は、懐かしそうに眺めたり、思い出の話をしたり、オーナーの人と話したりです。
 まだ時間が早いので、準備中って感じだが、結構見学する人が多くいた。
 若い人も居たのは、少し驚きだしたね。

「昆虫館」駐車場でも出店が有ったりで、にぎやかな雰囲気、中に入れずにそのまま戻る事に。
 赤い電車が動いてる? 何時もは止まっているので、ホーム下を掃除するために、移動しているようだった。
 少し遅れてしまったが、何時もの最後尾です。
 途中の直線道路で、追い越される、形から早そうなロードマンて感じだった。
 「谷汲口」で右折し、小さな橋の上で、高橋さんが止まっている? 何事? 後藤さんが戻ってきて、内藤さんが止まっている。
 後藤さんが、オールドカーのパンフレットを落としたんですが、パンフ落ちた! 前の内藤さんは、パンクした! に聞こえたらしく、皆でそれぞれ止まったようだ。
 後から来た、エルモのグループに、 大丈夫ですか? と声をかけられ、追い越される。
 良いよねえ! 自転車に乗ってる! と言うだけで声をかけてもらえるもんね。
 また、体制を作り直して走りだします。

「根尾川堤防」追い風? ではなく、風の抵抗は受けてる感じだ。
 和田、田中さんは先に行ってるようで見えず、内藤、高橋、後藤さんの順。
 30キロは出てるのかな、前アウターで踏んでるが、すぐには追い付かない状態だ。
 「大野橋」で追いつき、間をおいて後ろを走る。
 先頭を後退し、高橋さんになる、本当に積極的に走ってるなあ!
 前方に赤いジャージのサイクリスト、田中さんだ、和田さんは見えない。
 このまま追い付くか? なんとなくスピードが落ちてきた感じだ。
 仕方ない、追い付くまで引くか! スピードを上げ先頭に出る。
 「薮川橋」手前で追いつける! 後ろは? いませんでした。
 スピードダウン、待って追い越させ、最後尾に下がる。

「真大橋」の手前で、田中さんに追いついたんですが、登りの途中を左折、下道へ。
 私は、そのまま上って堤防へ、最後、2度のスパートをしてクールダウン。
 駐車場への到着は、1番早かった? そんな走りでした。

暑い! と言いながら、ヘルメットを取り、綿帽子を取る。
 ホットでなくアイスコーヒーだね。
 世間を騒がせている、ラグビーの話題だったり、人気が出ているバスケットの話も。
 勝つとどうしても見たくなってくる! にわかファンですけどね。
 途中、西川さんが奥さんと来て、 これから走る! と言うので、「谷汲」で古い車見れるよ! って教える。
 良いですねえ! 夫婦で走れるなんて、最高じゃないですか。
 
喫茶店を出て、 「高山」か「京都」行かないんですか? (高橋さん)
 そうだなあ! どっちにする? 折り畳みで「京都」が良いんじゃない!
 飯沼さんも買ったんだしね、折り畳み軍団で行くか! と言う事になりました。
 レンタサイクル、と言う手もあるので、皆で行こうよ!! 決定です。
 11月末 か 12月初め の予定ですよ!! 紅葉の情報を見て。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント