おはようサイク 19-55

9月 1日(日) 天気 雨から曇り
昨日、別れる時には、“明日は雨でダメだねえ!” って話で終わったんだが、起きたら走れる!
 道路は乾いてる感じだし、慌てて準備を始める。
 涼しくもなってきたし、自走で行くようにしようと、フラットロードで家を出る。
 堤防道路に上がると、一部端の方に濡れた跡が残っている。
 走っている途中に、腕に冷たいものが、雨が降ってきたがすぐ晴れる。
 参加者 6名 (後藤、内藤、高橋、平田、西川、私)

さすがに参加人数は少ない? 7時30分、雨が降ってきた、西の空はそれほど暗くはないので、すぐ上がるかな? 反対にひどくなってきた。
 ウエブサイドで、雨雲の状態をチェック、先にモーニングをすることにした。
 席に着いたところに内藤さん、しばらくして平田さん、これで6名になった。
 外はしっかり雨模様、このままモーニングで終了! なんてことも思いながら。

雨あがったみたい、空も大丈夫なので、走るか! 久しぶりにBコース ってことになる。
 風は少し締めっとしているが、さわやかさも感じられる、良い感じの温かさだ。
 足も問題なく、モーニングで腹の調子もいい感じだ。
 ウオーミングアップから「下座倉大橋」を過ぎたところから、スピードアップ。
 内藤さんが、雨が降っても・・ と言う事で、26インチのサイクリング車、でも走れるだろう。
 時速26キロ、走って居ると調子が上がって来て、時速27~8キロ。
 「平野庄橋」東交差点を過ぎ、しばらく走ったところで、西川さんが先頭に出てくれる。
 このままで行ったら、Bコースはもったいないかな? そんな思いになった。
 「三町大橋」を過ぎて、直進予定を、西川さん左橋渡って、追加しようか! と左折の声をかける。
 後ろのメンバーもいる様子なので、付いてくるだろうと、左折し橋を渡って右折、堤防を遡る。
 「前島橋」信号交差点、赤信号停止、後ろ?? 誰もいない? 少し待っても誰も姿が見えないので、先に行く事にした。
 西川さんがやる気になっているので、「川口橋」 1時間走の24キロコースを走る事にした。
 「井ノ口橋」手前で、先頭交代(西川さん初めてのコースなこともあって)前を走る事にした。

「川口橋」を渡って左折、「揖斐川」のカヌー練習場には、大勢の人や車が、イベント?。
 「朝鳥公園」駐車場奥、2人のサイクリスト、ウエアーが和田さん親子? そのまま通り過ぎる。
 左に入って堤防を下る、時速29~30キロだ。
 下り気味とあって、こんなスピードになるが、後ろに誰かいるとなると、つい頑張ってしまうよね。
 風もほとんどなく快調に走って「岡島橋」を渡って右折、止まった時に西川さんへ、コースの紹介をする。
 そこから下道へ降りて、Bコースに合流、トンネルをくぐって駐車場へ。
 皆は、反対側の公園の道路に、あ! 危ないその辺ハチが・・! 慌てて奥の方に停車です。

遅かった私らが、水分補給をして、さっと戻る事にした。
 「三水川」堤防は久しぶり、此処も雑草が大きくなって、緑一色だ。
 川べりのコンクリートの上にカメが2匹、残念ながらヌートリアは見られず。
 「野古墳」を写真に、
IMG_2299.jpg
 水量は多い方かな、緑が随分濃くなってきたよね。
IMG_2300.jpg 
 途中、また雨が落ちてきたので、木の下を走れる反対側へ、でも少ししたら止んでくれました。
 皆も急いだようで、全然姿が見られず、最後まで一人サイクリングでした。

「泰山木」駐車場、10時40分ごろだったので、自走と言う事もあって、2度目のモーニングを。
 内藤さんは途中で、高橋さんは終わってすぐ帰ったので、4人だったが再休憩。
 こんな走りも、私たちだからの事かもね。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント