おはようサイク 19-33  関サイクルツーリング応援

 5月19日(日) 天気 晴れ
  ”おはようサイク”
   参加者  6名 (後藤、和田、箕浦、平田、白木、田中)
              今木さんは1人走り、用事が有った内藤さん、解散後だったので、1人モーニング。
   皆さんそれぞれ、ご苦労様でした!
  25日(土) ともに走れるのを楽しみにしております。

 私は、 ”関サイクルツーリング 2019 in 保津川” に、メカニック応援参加して来ました。
 早朝5時、家を車で出発、関市 「上之保温泉ほほえみの湯」 55キロほどあり、6時40分到着。
  さすがに山手になる、天気は良いが、半袖には少し肌寒さを感じる、そんなスタート地点だ。
  この時間から、参加者は集まり始めている。
  参加者が自転車を並べ、
画像

  スタッフのミーテングが有り、
画像

  開会式が有って、
画像

  元気にスタートです。
画像

  私は、全員のスタートを見送り、その後に担当のエイドステーションへ、と思っていたら、
   係りの軽トラが自転車を積んで戻ってきて、トラブルです!。
  後輪のスポークが1本ニップルから折れている、スプロケットを外す工具も持ってきてたので良かった、
   何とか使える長さのスポークもあり、急ぎ作業に入る。
  スプロケットを外し、スポークを入れ長さを確認し、タイヤを外そうとしたが、ビード部が外れない??
   中央に寄らない、隙間が空かない? 確認すると、パンクしにくいようにしてある! 
   本人がやったのでなく、状態が判らず、タイヤの表面も摩耗して布が所々出ている。
  訳が分からず、修理を断念、元に戻し振れを確認すると、折れたのがギヤ側なので、振れも大きく、
   完全にブレーキシューに当たるので、残念ですが諦めてリタイヤです。
  走りだす前に、Rデレーラーをどこかにぶつけたらしく、エンド金具が折れてしまった参加者も有った。
  イベントなどに参加するときは、自転車点検をしておくことと、運搬には十分注意することだね。
  せっかく遠くから参加して、スタートもできなかったり、途中リタイヤではね、もったいないですよ。
  こっちも、出来るだけ対応しようと、いつも持ち歩かない工具や部品を、持ってはいくんですけどね。

 担当した、「関市役所」エイドステーションは、63キロ地点です。
  さすがに先頭グループは速い、10人ほどが10時25分に入ってきて、5分後には再スタートしていった。
  30分以上遅れて、第2グループが4人ほど、その後がもっと離れていた。
  そんな状態なので、まとまって来るのかな? と、思っていたが、全体にばらけた感じで到着。
  後ろのグループになるほど、疲れた感じでエイドステーションに入ってくるのは、どこも同じだね。
画像

  チェックを受け、飲み物とお菓子をもらって休憩です。
画像

  頑張って!! と言いながら送り出す。
  ここのエイドステーションでは、足がつりそうな参加者、芝生の上であおむけで休む参加者、
   大分差が出てきている、何時もの風景だ。
  軽い熱中症になってしまった参加者も、結構熱くなったし、自走参加者みたいだったけど、
   集合地までも結構あるもんね、来るときにも自走らしい人を、何人か追い越したからね。
  リタイヤした参加者もありましたが、最後尾の係り員とともに、最終組も頑張ってスタートしていった。
  自転車トラブルは、+ドライバーを貸して! のみ、サイクルコンピューターが無作動、測定部が動いた?
   ステーが扁平なので、振動で動いてしまった感じでした。
 
 14時、「関市役所」を後にして帰路に着きました。
  ロングコースは、きついためか思ったより女性の参加が少ないように感じた。
   (距離は、90キロ、初めの方に急なアップダウンが数か所あり、大変かもね)
  自転車については、昨年の「渥美半島ぐる輪サイク」と比較すると、オーバルギヤ、ビッグプーリーを、
   装着している自転車が少ないと言うより、ほとんど無い感じもしました。
   (岐阜のサイクリストは、堅実派が多いのかもね)
  ジャイアントのEバイクに試乗してきました! ありですねえ!!
  上り坂も、モードを変えるとガンガン上るし、ペダルにちょっと力を入れると、ぐっと前に出る感じ。
  夫婦で参加のサイクリスト、奥さんに良いと思うよ! と言ったら、旦那に買ってあげたい! って、
   年が離れていて、奥さんの方が早いんだそうです。 (旦那さんが試乗、良いよこれ!)
  お揃いのTシャツ姿で参加の親子、お父さんがひざの痛みが有るらしくて、試乗してよかったとの事で、
   息子さんが、買ってやりそうな雰囲気だったなあ! (お父さん試乗、欲しくなった!)
  ”Eバイク” サイクリングの幅を、広げるかもね。

 家に戻って、立ちっぱなしで疲れた足を休め、テレビを見ているうちに、何となく走りたくなって、
   「谷汲」まで20キロを走ってきました。
  やっぱり、自転車は良いですねえ!!
  26日(日) 暑くなりそうなので、暑さ対策をしっかりして、“琵琶湖一周サイク” 頑張ろう!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック