おはようサイク 19-29

 5月 4日(土) 天気 晴れ
 暖かさも落ち着いた感じ、今回は、長袖、タイツの準備をするが、もう半袖短パンで良さそう。
  例年は、1番先に半袖になって、1番後に長袖になる、そんな感じだったんですが、歳ですかね、
   なぜか慎重になって、暑かったら途中で脱げばいい! って感じです。
  10連休中なので、参加者がいるかな? と思いながら、集合地に到着、いました箕浦さんが先。
  参加者 5名 (内藤、和田、平田、箕浦、私)

 坂の上の方から声がして、平田さんが見えたので、スタートして合流です。
  少し間が空いた箕浦さんがいるが、「谷汲」コースなら行けるだろう! って思いながら、ウオーミングアップ。
  自走出来た内藤さんが、快調に前の方を走って居て、初めからやる気だ。
  私らは、連休中の話などしながら、何時ものペースだが、どんどん離れて行ってしまう。
  ?? サイクルコンピューターが作動しない! 表示切り替えても、0払いしてもダメ、スピード、ケイデンス
   全部動かず、あきらめて表示なしで走る事にした。
  「下座倉大橋」からスピードアップするが、もちろん時速はわからず、「ゆ~みんぐ」を回って、
   「揖斐川」堤防へ、さわやかな向かい風、内藤さんは小さく見える。
  1週間、運動と言う運動はしてないので、すぐに心拍数が上がってきた感じだ。
  先に行った内藤さんは、「平野庄橋」東交差点を青信号で通過、私らは赤信号停止、さらに遅れる。
  向かい風にて、時速24キロ? 感覚だけで頑張って先頭、途中で先頭交代だね。
  グライダー練習場にも人影が見えるし、ウオーキングの男性、ごみ拾いのグループもいました。
  それにしても、雲一つない快晴の青い空、向かい風だがさわやかな中を走る。
  「三町大橋」に来た頃には、内藤さんは見えないほど離れてしまった。
  再び「揖斐川」堤防に上がって、先頭交代で最後尾へ。
  内藤さん、幼児が有ってBコースでやめたのかな? とか思いながらそのまま走り続ける。

 「前島橋」交差点は青信号通過、「岡島橋」も車が来ないのでそのまま通過でした。
  和田さんが先頭で、少しスピードが上がった感じだが、何時ものように少し離れて走って居る私だ。
  間が少し開いたり詰まったり、前もきついんだろうね、そのまま「井ノ口橋」袂を右折。
  「広域農道」に入って、箕浦さんが遅れてきた、運動不足だなきっと。
  周りの田んぼは、田植えが行われているところも、家の周りとは1週間くらい早い感じだ。
画像

  これから、あっという間に伸びて、緑色の田んぼになるだろうね。
画像

  トンネル前の茶畑も綺麗な黄緑色に、茶摘みが終わったばかりのようで、綺麗な山形に。
  坂を上り始めたときには、箕浦さんは上り終えるところ、頑張って上る。
  トンネル出口の所で何とか後ろに、下りはのんびり… また離されてしまった。
  風景を楽しんでる暇わないみたいだね、75歳、頑張り過ぎでないかい?。
  何とか頑張って後ろに追いつき、「昆虫館」駐車場、内藤さん居ました。
  和田、平田さんも追い付かなかったらしい、ブルホーンバーで張り切り過ぎだもんね。

 ベンチに座り込んで、水分補給しながら休憩、プランタンに植えられたパンジーが綺麗に咲いている。
  駐車場に入ってきたサイクリスト、黒い艶消しのロードバイク、高いんだろうなあ! って感じです。
  天気もいいので、駐車場前の道路を、走って行くサイクリストが多い。
  今木さんよりラインに 「池田山」上っている! 「乗鞍」の練習?? そんな話に。

 戻りは最後尾、のんびりしてたらまた置かれてしまった。
  走りだしてすぐ、サイクリストに追い抜かれる、 速い! 頑張ってるねえ! 。
  こちらは、「泰山木」までに追いつけばいいか! って感じだけど、前が見えない。
  なんとなく向かい風を感じるが、みんな同じことだからね。
  すれ違うサイクリストと、挨拶を交わしながら、頑張るが速度が判らず、不安な走りだね。
  「根尾川」堤防を走りだすと、前の方に1人みえた、箕浦さんだろうね、頑張ろう!!
  「大野橋」の手前で、ウエアーが黒いので箕浦さんでない? なんと和田さんだった。
  何とか頑張って追いつくと、その前方に赤いウエアー箕浦さんだ。
  和田さんの前に出て引く、と言うか、何とか箕浦さんまで、腹減ってきたあ!!
  帰りはいつもこんな走りになってしまうけど、みんながそれぞれ持ってるエネルギーを使い切る、
   それがまたいいんですよね。
  それにしても簡単には追いつかない、1人で頑張って走って居る、75だからねえ!
  坂を上って再び堤防に上がったところで、何とか後ろに追いついた。
  「真大橋」下をくぐって上り途中から左折、下道へ、ゆっくり下るとまた差が開いてしまった。
  いやはや、まだ頑張るつもりだったんですね、こっちも頑張るしないので、また追い付く。
  そんな走りで、「泰山木」ゴールでした。

 先に店内にいた今木さんと合流し、みんなでコーヒータイムです。
  明日の、「樽見鉄道」を使ってのサイクルトレインの予定、そんな話にも。
  箕浦さんが、腹をポンポンたたいて、隣の和田さんと、腹のでっぱりの話をしている。
  歳をとるにしたがって、おなかが出てくるのは仕方がないかもね。
  腹筋と背筋を鍛えるのが、良い事は解っているが、なかなか実現できないのが現状です。
  ウオーキングやジョギングでも、やり方によっては効果が出ないし、難しいですよね。
  特に、サイクリングでもそうだが、1人でやるとなると、さらに難しい感じだ。
  今やっていることを、持続することかもね。
  さあ! 明日は楽しく走りましょう!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック