ちゃりんこPit

アクセスカウンタ

zoom RSS おはようサイク 18−33

<<   作成日時 : 2018/06/07 13:51   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

6月3日(日) 天気 晴れ
 朝からいい天気、“西美濃ツーリズム 交流会” が有り、我がクラブからも参加しているので、残りで
   何人集まるかな? って思いながら、走る準備をする。
  同じスタイル、同じ自転車、車に積んで家を出る。
  参加者 4名 (多和田、高橋、箕浦、私)

 箕浦さんが2日続けて来てくれたが、同級生の飯沼さんが、珍しく2日続けて来てないので、会えずだね。
  日差しが強く、熱くなりそうだが、風もなさそうなので、「谷汲」コース行けるかな?
  気温22度、やはり暖かい感じだね。
  堤防道路に入っても、ほとんど風は無し、良い感じで走れそうだ。
  高橋さんの自転車、ブラケットカバーを新しいのに入れ替え、バーテープは自分で、いい出来だね。
  箕浦さんのバーテープが緩んできてたので、巻き方の話に、いろんな方法が有るので、どうこう言えないが、
   まく方向を間違えると、緩んできてしまう事が有るので、これだけは違わないように。
  何度か経験して上手く巻ける様になるんだけど、続けて巻く事が無いからね、私も、方向があやふや・・・
   なんてこともあるからね。

 「ゆ〜みんぐ」を回って、ほとんど風はない、サイクリング日和って感じだ。
  高速道路の下、テニスコートから元気な声とともに、ボールを打つ音が聞こえる。
  風もないしちょうどいいんだろうね、この時間だったら、あまり暑くもなく最高だろうね。

 昨日と同様、グライダー練習場手前、多和田さんと打ち合わせ ”「谷汲」「竹中公園」左折、トンネルまで・・
   戻って「昆虫館」休憩! にしてもらえる!!” と言う事にして、先に行ってもらう。
  時速は風もないし、箕浦さんが昨日、もう少し早くても… と言う感じだったので、24キロに。
  多和田さんには ”俺も行くで…!””俺も行くで…!” とは言ったが、2人を置き去りにはできない。
  「三町大橋」を過ぎ、再び「揖斐川」堤防に上がった所で、2人に話して先に行くことにした。

 時速28キロ、向い風ではなく走りの風、気持ちが良い。
  「前島橋」「岡島橋」を過ぎ、何とかいい感じで走れているが、もちろん多和田さんの姿はない。
  「井ノ口橋」たもと、右折の時に後ろを確認すると、2人が見える、2人も頑張ったようだ。
  とにかく前を追うように、頑張って走る、トンネル前の坂、当然息切れし後メロメロ。
  出たところで水分補給、坂を一気に下る、ギヤを変えて30キロをと思うが、腹が減ってきた。
  「竹中公園」付き当たり左折、上りに入るがまだなだらか、反対側、多和田さんだ! 合図しすれ違う。
  先ずはすれ違えてよかったのと、頑張らねば! と思ったことだね。
  道の駅売店の所に、10人以上のサイクリストが休憩中、エルモのメンバー? 。
  体に鞭打って、坂を登るしかない、それにしても熱い! そんな感じを受けながら、ギヤを1段、また1段、
   ケイデンス50台まで頑張るが、保てない様になってしまいチェンジする。
  何とかトンネル、ここでUターンし下り坂、ギヤを戻し前傾姿勢で一気に下る、最高の気分だ。
  後がきついが、下りの途中の道の駅で止まるよりは、下り切ったほうが気分が良い。
  「谷汲山」交差点を過ぎて、「昆虫館」駐車場へ、2人も到着していて、皆で休憩です。
  開店が10時になったようで、まだ開いて無く私等のほかわ、奥のヤギの所に男女のサイクリストのみ。
  水分補給をしていると、ロードの集団が走って行った、さっきのエルモのチーム? いつもより人数が多く、
   違うジャージのメンバーも多い感じ、イベントかな?って感じもする。
  出も良いですねえ! あれだけ多いと、きっと楽しいですよね。

 帰ります! 道路に出た時には、多和田さんはずっと前を、すぐに見えなくなってしまう。
  3人で走る事に、私が後ろに… と合図したが、出てくれずそのまま、前を走る事になった。
  本当は自由に走らせたかったんですが、2人ともおとなしいからなあ! とりあえずは良いかあ! って感じ。
  坂のぼって頑張って、腹も減ってたのでゆっくり帰りたいのも有って、時速26キロほど。
  「万代橋」の先が工事中だったことも有って、ここは久しぶりって感じ、あここか工事したのは! とか、
   分水領からは右へ、見晴らしがよくなって気持ちよく走れる。
  「大野橋」の所、河原に釣り人が竿を立てて、アユ釣り解禁になった? 6月だもんね!! 
   交差点を過ぎると、河川敷に消防車とオレンジの服の人が大勢いる。
画像

  梅雨に入る前の、水防訓練だと思うけど、熱い中大変だね。
  2人は先に行ってもらったので、ここからは1人で後を追いました。
  時速30キロ、腹が減ってはいるがエネルギーはまだありそう、これからが脂肪を燃焼する? かな。
  こんな事では、200キロなんて走れないですよね、前の2人は見えない。
  「薮川橋」前の河川敷、グラウンド3面共に野球をやってるし、良い季節なんだね。
  坂を下って橋をくぐる、交差点はスピードを落とし、右手を出し後方を確認、スピードアップ。
  坂を登って堤防、まだ見えず、駄目かな? 心が折れかかるが頑張る。
  「新大橋」すぐ手前、向こう側に2人小さく見えた、下道でなく堤防の様だ。
  端をくぐって坂を登る、居ました! でもきわどいかな! 最後の頑張り、どんどん近くなってきて、
   最後の最後で、後ろに着く事が出来、一緒にゴールする事が出来た。
  
 店内は、何時もの席にお客さんが居て、窓際の席に多和田さんと、木村さんが居た。
  隣には、何時ものお祖母ちゃんが2人、一緒にコーヒータイムです。
  木村さんが、「大野町」の名所旧跡など、まとめて持ってきてくれたんです。
  夏休みを利用して、小学生を対象に ”大野町名所旧跡巡りサイク” を、計画しているんですが、
   その場所なりを、頼んでいたんですよね。
  これでコースが作れそうですので、今度は、中に入れるかどうか? などの交渉かな?
  クラブのメンバーにも助けてもらわないといけないしね。

  箕浦さん、昨日話した中で、今日は、朝飯無しで走ったとの事、空腹感はあるが、走れたみたいだ。
  ゆっくり走るのと、距離はそれほど長くないので、問題はないと思う、これをやる事によって、
   蓄えた脂肪をエネルギーにする体質が作れるようになれば、体重を減らせるかもね。
  走った後の、コーヒーとパンが美味しく感じる、冷たい水はもちろんですが。
  頑張って腹の出っ張りを、少しでもなくしたいもんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おはようサイク 18−33 ちゃりんこPit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる