ちゃりんこPit

アクセスカウンタ

zoom RSS おはようサイク 17−06

<<   作成日時 : 2018/02/05 15:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2月3日(土) 天気 晴れ
 さすがに寒い! 天気が良いとなおさらと言う感じだね。
  雨、雪と言うよりは、寒くても晴れたほうが良い!! 着替えて走る準備です。
  何時もの服装、何時もの持ち物、本当に飽きもせず良くやるもんだね、心のどこかに。
  木曜だっけ、”月食” 「ゆ〜みんぐ」から戻る時は綺麗に見えてたんだけど、家に戻って空を見上げると?
   お月様が無い? 曇ってしまった、しばらくしてうっすらと見えたが、写真にはほとんど映らずでした。
  皆に自慢しようと思ったんですが、残念です。
  コンビニまでの間、ウオーキングやジョギングの人とすれ違うが、皆さむそうだったです。
  参加者 8名 (後藤、箕浦、飯沼、今木、白木、長谷川、杉本、私)

 歳を取ってくると、どうしても必要なのが眼鏡、サイクリングするには少し邪魔な存在でもある。
  今の時期、風が目に入って涙が出るし、老眼の場合は、遠くは見えるので、サングラスでも良いが、
   メールなどは見えないので、連絡も大変なんですよね。
  昨年末からかな、谷さんが、シールド付きヘルメットを着用しているのを見て、興味を。
  チーム70? でも話題になっていて、問題は “バリバリ走る人用” な感じだ、と言う事。
  それと同時に、”値段が高そう” ってことになってたんですが、今回、手に入れてみたんですよ。
  カブト エアローR1 希望小売価格 19,600円 (税別) カラーは6種類
  これは、マッドブラックレッド4、サイズ L/XL
画像

  横から見ると、こんな感じ
画像

  眼鏡には干渉せず、サングラス(後藤さん、パールホワイトレッド3を購入した)をしていたんですが、
   付属の「ノーマルインナーパッドセット」(ネット付)を装着すると、問題なくなった様だ。
  びっくりしたのが、思ったより軽い(235g)事、それとともに、あまり頑張ってない感じ。
  これで、眼鏡を持ち歩かなくてもよくなったし、付いているシールドは、少しグレーが入っているが、
   クリヤーとかブルー、ミラーの物も単体である様なので、対応できそうだね。

 今日のコースですが、ワイワイやってる間に ”あの橋まで行って、休憩は火葬場駐車場!!” に。
  訳の分からない あの橋? とにかくスタート、気温2度でした。
  風はほとんど感じない中、先ずはウオーミングアップ、いつの間にか先頭、今木さんと2人。
  今木さんに合わせて走っている、「ゆ〜みんぐ」を回っても、ほとんど向い風なく、スピードもアップ。
  気が付いてみると、後ろの声がせず離れたみたいだったが、そのまま走ることにした。

 「平野庄橋」東交差点、私は青信号ギリギリで通過、そのまま走ることにした。
  後藤、長谷川さんもいるし、今木さんと共にグループ割れするだろう、白木君の為に走れ!! って感じ。
  どこで追い越してくるかによって、”あの橋” を決めれば良いので、スピードを上げ時速26キロだ。
  久し振りのここでのスピード、風もなくどこまで続くかだね? それとも、途中で向い風?
  「三町大橋」を過ぎ、左折すぐ右折の時に後ろを確認、誰も見えず、そのまま堤防へ。
  もう少しアップ出来そう、時速28キロへ、頑張ってるね70歳!!

 「前島橋」「岡島橋」通過、体が暖かくなって、少し汗ばんで来たのがわかる。
  少しスピードダウン、時速26〜7キロ、歳には勝てないのが現状だね。
  右にカーブしている所で、 ”追い越します!!” と声が有って、白木君が前に ”やっと来たな!”
   って声をかけたが、そのまま行ってしまった感じ、若いのは良いねえ!!
  「井ノ口橋」を通過するのを見て、私は左折し、橋を渡って右折して少し行ったところから、再び堤防へ、
   反対側を戻ることにした。
  
 それほど頑張らずに、白木君が来ればいい! と思いながら走るが、橋まで来ても姿が見えなかった。
  「前島橋」からは、下道へ下りずに堤防を走って、大回りして行ったら合流できるかも? と思って、
   堤防から行くことにしたが、1っ歩遅くなってしまって、駐車場は最後になってしまった。
  「川口橋」が白木君、「井ノ口橋」が私、長谷川、杉本さんの3にん、他は「前島橋」? かな。
  それぞれに、”あの橋” 周りの走り、良い感じで戻ってきましたね。
 休憩、天気が良く私の影も一緒に
画像

  日差しがあるとはいえ、それで温まる訳ではないので、適当に切り上げて戻ることにした。
  
 白鳥が飛来した! ような情報も有って、見て行くことになって、途中から右折し田んぼの間を走るが、
  カラスのみで、肝心の白鳥の姿は見られず、「山水川」堤防に上がる。
  川面には、鴨が多く居て冬の景色、サギ、カワウもいて結構にぎやかだ。
  みんなで一緒にのんびりとした走り、ウオーキングやジョギングの人と、挨拶を交わすことも。

 「泰山木」ゴール、店内に入ると、暖かさで “ホットする” 感じが良い。
  新しいタイプのヘルメットの話や、18日の「伊勢」の話など、話題に事欠かないが、今木さんが、
   年間のクラブランなどの予定を作ってくれたので、皆で見ながら話題に。
  担当者が書いてあって、楽しくなりそう、コースなど知ってるメンバーが中心になって、良い感じだ。
  天気が大きく左右してしまうけど、数多く実施できると良いですねえ!

 終了後、杉本さんと、ラインの交換をし、ブルブルを初体験、友達が16人になった。
  今期、今日が ”明けましておめでとう!” だったんですが、まだ早いほうですよ! と言うと、ビックリ!
   うちは、6月位でも ”あけまして・・・・!” 参加有るからね! それも有りなんです。
  とにかく、来れるときに来る! 私からの誘いはない! これがクラブの基本です。
  スポーツバイクなら何でも、ヘルメット着用のみが参加条件かな。
  服装は、運動出来るものならOK!! (サイクリングウエアーなんかは、一切無くても良いんです)
  クラブラン、イベント等は、原則月1回、週2回の「おはようサイク」が基本。
  個人的、クラブの仲間同士でのサイクリングなどは、自由にやってもらってOK!!
  自転車はあるが、うまく乗れない! サイクリングしてみたいが、あの格好や、速さに付いて行けそうにない、
   そんな人が、やれるようなクラブ、それが立ち上げの目的なんです。
  だから、今度行きましょうよ! は言いません、行かないですか? 確認する事もないかもね。
  アンテナを広げて置いて下さい、そして参加して見たい時には、手を上げてください。
  出来る限り、一緒になって走りますし、アドバイスします。
  すべて自己責任で運営しているクラブですねで、よろしく!! と言う事で、解散でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おはようサイク 17−06 ちゃりんこPit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる