ちゃりんこPit

アクセスカウンタ

zoom RSS おはようサイク 17−51

<<   作成日時 : 2017/09/12 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

9月9日(土) 天気 晴れ
 朝起きて、空を・・・ 良し! 走れる!! そんな気持ちで、トイレ、洗顔を済ませ、短パン、ポロシャツに着替え、
   ヘルメットにグローブ、サングラス、カメラを入れ、メッセじゃーバックを持って玄関へ。
  家の物はまだ起きてなさそうなので、何時もの事ながら、音を立てない様に静かにね。
  げた箱からシューズ、ラックの自転車を下ろし車に乗せ、運転席で持ち物の再確認をし、出発です。
  堤防でサイクリストとすれ違う、「三水川」堤防ではジョギングの男性、季節がら多くなって来た感じだ。
  参加者 9名 (多和田、平田、清水、後藤、箕浦、飯沼、澤田、木村、私)

 明日(琵琶湖1周)の事もあって、余り無理はさせられないので、 “1時間走” をする事にした。
  気温21度、涼しい風が腕に当たり、腹が冷える感じでそろそろ、ウインドウジャケットが要るかも? って感じだね。
  時速18キロ程でウオーミングアップ、風が有るが何時もの様に向かい風? でも「ゆ〜みんぐ」を回っても同じか?
  「下座倉大橋」過ぎると、スピードアップした清水さんが前に、続いて、多和田、平田さんが、前に出て行く。
  私を先頭に、後ろは確認せず、スピードを22キロにし、ケイデンスは92回程、これなら皆来れるだろう。
  これ位なら、後藤さんか澤田さんに、先頭を走ってもらいたいが、そうはならない様だ。
  木曜はエアロバイク、金曜はジョギングマシーンでの運動を、「ゆ〜みんぐ」でやったが、足の方は問題ない様だが、
   上半身の筋肉痛が有り、バックを担いだ方に違和感があるが、なんとかなりそうだ。
  「平野庄橋」赤信号停止、皆付いて来ているのを確認し、青信号で、再び走り出す。
  ギヤを換えて、ケイデンスを97回へ、今日は、これで練習です。

 とにかく、余り無理をせずに、”一定の速度で1時間走り切る” (ケイデンスを一定にするのも有り) 様にする。
  無理をして、途中息切れでだらだら、では駄目なんですよね、また頑張ってのインターバルなら良いんだろうけどね。
  なかなかそうはならないもんね、時速24キロにすると、飯沼、木村さんが途中で遅れてしまうだろうし、
   遅すぎる感じだろう、後藤、澤田さんは、前を引くか、間を開け後ろを走るか、任せるしかない。
  
 「井ノ口橋」からは民家が有って、向かい風が余り感じないので、時速23キロで走る事にした。
  カーブが左、右と有って、頑張り易い道路だし、行き最後の頑張りどころ、運動! 運動! と思いながら。
  「川口橋」を渡って左折、追い風になったが、時速は27キロで抑える事にして、Y字路を左へ。
  堤防に入った所で合図し、最後尾になって、走りを任せる事にした。
  澤田さんがスピードアップし、前に出て行く形に、箕浦さん先頭で、外のメンバーは、時速27キロ程だ。
  追い風だからと、やたらにスピードを上げるんで無く、ケイデンスを上げて、回す事を覚えたいですね。
  最後まで出来るだけスピードを維持して・・・・・ でもどうしても下道へ入ると、遅くなってしまう。
  今日は、余り落ちずに25キロ程、少し意識している感じだったので、良い事ですね。
  
 トンネルを過ぎ、休憩場所は右側に曲がった所、日陰になった所だ。
  私等は、それ程速くなかったはずだが、30キロチームが来ない? 張り切って2周している?
  水分補給しながら休憩、それでも来ないので、「谷汲」? 「横蔵」? 
  
 とりあえず戻る事にした。
  「三水川」堤防、桜並木の木陰の下を走るのは、とっても快適サイクリングだね。
  川面のほとりには、赤い花、がもう咲き始めている、秋だねえ!!
  
 「真大橋」の所からは、1番軽いギヤ、回せ! 回せ!! 後藤さんが目へ、ギヤ大きいから! そうだよね、
   フロント(インナー)39Tだもんね、120回回しても離されてしまうし、箕浦さんにも追い付かず。
  2キロはあると思うが、良い練習になるよね。

 「泰山木」コーヒーを飲みながら、120回った! 100回で走れた! (箕浦さん) 18キロ出た! (飯沼さん)
  前回より早かった様だ、ケイデンスが解からない人は、速度が上がれば進歩ですよね。
  2回目で成果が出て来たので、次も頑張ってやれそうだね。
  とにかく持続する! 年齢は関係無し!! 股関節の動きも、良くなって来るようだしね。
  有酸素運動をしたい木村さんには、特に有効だと思う、血糖値を下げる薬を飲んで居て、でも運動は不可欠、
   足に大きな負担を掛けずに、大きな動きが出来るのと、持続する事が出来るんですよね。
  実に年寄りの話だが、その歳にならないと解からないんですよね。
  頑張ろう!! チーム60!! です。

 ちなみに、多和田さん等は、「谷汲」コースで、私らより早くゴールし、余裕の顔でコーヒータイムでしたね。  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おはようサイク 17−51 ちゃりんこPit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる